久納碧(法政大学)の出身中学高校は?駅伝の成績やベスト記録!2020箱根に出場する?

もうすぐいよいよ令和初の箱根駅伝!

戦国駅伝となった今季の大学駅伝、優勝するのはどの大学なのでしょうか?

箱根駅伝常連校のひとつといえば「オレンジ・エクスプレス」こと法政大学!

法政大学というと、キャプテンの坪井慧選手、ダブルエースの青木涼真選手と佐藤敏也選手ら上級生が中心のチームというイメージがありますが

下級生も続々と台頭してきています。

下級生の成長で底上げされることで、箱根駅伝の上位進出を狙っている法政大学。

そんな法政大学の注目選手のひとりが、2年生の久納碧選手。

久納碧選手、駅伝や長距離の名門として知られ、数々の箱根駅伝ランナーを送り出している福島県の学法石川高校出身!

しかも、中央大学主将の田母神一嘉選手の中学校、高校の先輩でもあります。

法政大学の2年生、久納碧選手の経歴、駅伝の成績やベスト記録などについてご紹介しています。

スポンサーリンク

久納碧選手(法政大学)のプロフィール

名前 久納碧(くのうあおい)
生年月日 2000年1月26日
出生地 福島県郡山市
身長 169cm
体重 59km
血液型 A
出身中学 郡山第二中学校
出身高校 学法石川高校
好きな女性有名人 山下美月
好きな食べ物 パイナップル
自覚している性格 ビビリ 気分屋
宝物

スポンサーリンク

久納碧選手(法政大学)の出身中学高校は?

久納碧選手は福島県郡山市の出身、

出身中学校は、郡山第二中学校

出身高校は学法石川高校

久納碧選手は中央大学主将の田母神一嘉選手の中学校、高校の後輩になります。

久納碧選手は郡山第二中学校時代には野球部だったようです。

進学した学法石川高校は数々の箱根駅伝ランナーを輩出している名門、

高校時代から、久納碧選手の進路、どの大学で競技を続けるかに注目が集まっていたようです。

久納碧選手が進学先に選んだのは法政大学でしたね!

久納碧選手(法政大学)のベスト記録は?

久納碧選手(法政大学)のベスト記録は以下の通りです。

  • 5000m14分13秒31
  • 10000m29分53秒46

5000m、10000mともに大学2年生で自己ベストを更新ている久納碧選手(法政大学)。

今後もさらにスピード、スタミナを磨いていくでしょう!

久納碧選手(法政大学)の駅伝の実績は?2020年箱根駅伝に出場する?

久納碧選手は、2019年の全日本大学駅伝で1区を走っています。

順位は区間13位。

「全日本駅伝を経験し、他大学も意識する様になった。任された区間をしっかり走りたい」

と話している久納碧選手。

スピードが期待されているランナーなので、箱根駅伝でも往路の主要区間に起用されるかも知れませんね。

久納碧選手(法政大学)の出身中学高校は?駅伝の成績やベスト記録!2020箱根に出場する?まとめ

法政大学の2年生で学法石川高校出身の久納碧選手。

全日本大学駅伝では1区を走っています。

中央大学主将の田母神一嘉選手の中学校、高校の先輩、

田母神一嘉選手も箱根出場を目指していますので、箱根駅伝での再会を実現さてほしいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です