ヤフオクでマスクの出品禁止はいつから?メルカリ・ラクマはどうなる?ネット再入荷販売情報も!

新型コロナウイルスの感染拡大で品薄が続いているマスクについて、ヤフーは、経済産業省からの要請を受けて、オークションサイトでの出品を禁止することを決めました。

経済産業省が呼び掛けるマスクや消毒液などの出品自粛に応えての対応ということです。

マスクの高額転売がようやく落ち着くかもしれませんね・・

ヤフオク!マスク転売禁止へ メルカリは?

ヤフオクでマスクの出品禁止はいつから?

メルカリも制限強化へ?

マスクの売り切れはいつまで続く?

ネット再入荷販売情報

などについてをお伝えしていきます。

ヤフオクでマスクの出品禁止はいつから?

 

ヤフーは3月4日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うマスクの品薄状態を受け、14日からネットオークションサイト「ヤフオク!」でのマスクのオークション出品を一律禁止すると発表しました。

今月14日から当分の間、オークション形式のマスクの出品を禁止するということです。

新型コロナウイルスの感染拡大で品薄が続くマスクは、ネット上で高値で転売されるケースが出ていて、経済産業省がネットオークションの運営会社に対して出品を自粛するよう要請していました。

ヤフーはこの要請を受けて出品禁止を決めたということで、出品が確認された場合、削除などの対応を取るとしています。

オークション形式でなく、利用者が価格を決めて出品する形式は禁止しませんが、社会通念上、適当でない価格だと判断した場合は削除などの対応を取るということです。

マスクや消毒用アルコールは、フリマアプリ大手のメルカリも、転売目的など不適切な取り引きが疑われる場合には、
出品者に対して入手経路の確認をしたり商品の削除をしたりしています。

マスクの高額転売禁止?出品を禁止へ!メルカリやラクマも出品できなくなるの?

 

新型コロナウイルス感染症の拡大にともない、マスクなどの生活用品の品不足が続き、

フリマアプリなどでは高額転売が後を絶たない状態となっていますね。

こうした現状を踏まえ、「メルカリ」と「ヤフオク!」は転売と疑われる出品を削除するなどの対策を開始。

ヤフオク!はすでに14日から当分の間、オークション形式のマスクの出品を禁止することを決めました。

メルカリでは、もともとマスクの出品監視を強化していたということです。

メルカリでは大量出品、高額出品に関しては入手経路の確認や商品の削除、ユーザーの利用制限を実施。

2月27日には、除菌用ウェットティッシュ、除菌用ハンドジェル、消毒用アルコールを追加。

3月3日には、トイレットペーパー、ティッシュペーパーを追加しています。

ただし、全面禁止ではなく、市場価格から逸脱しない価格帯かつ少量出品などは削除の対象にはならないとしています。

フリマアプリ「ラクマ」でも、アナウンスはしていないものの、ラクマ広報担当に確認したところ

「高額転売は規約で禁止しており、マスクなどもパトロール対象になっている」とコメントしています。

 

マスクの売り切れはいつまでつづくの?ネットでの再入荷・再販情報まとめ!

 

マスクの売り切れはいつまで続く?

新型コロナウィルスの影響でマスクの注文が殺到し始めたのは1月中旬、

マスクを製造する国内の工場は土日も操業しているものの、生産が追いつかない状況とのこと・・

日本政府は来月から月に6億枚以上の供給を目指すとともに、必要な量を購入してほしいと呼びかけています。

現時点ではマスクの品切れの危機を感じる人が多く、マスクの売り切れ状態は少なくとも3月いっぱいくらい、もしくは4月に入っても続くのではないかと思います。

マスクを良心的な価格で買える楽天のショップはある?

マスクは、現在の相場で比較的安く、枚数も50枚以上入っているものを探してみましたが、

マスク、本当にどこにも売ってないんですよね(都会とか田舎とか関係なく・・)

マスクが5,000円台なら今なら安い!と思います。

(送料が5000円以上するものや、10000円に近い値段で販売しているお店もあります)

3月以降、4月はもっと価格が高騰や品切れ、入荷なしの可能性もあります。

 

↓下のマスクは「国内3日以内発送」ということなのでお急ぎの方にオススメです↓

 

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マスク 50枚入り 女性 子供 販売数量限定 花粉
価格:5500円(税込、送料無料) (2020/3/2時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

使い捨てマスクの代用品となる商品(洗えるマスク)は楽天で買える?

使い捨てマスクの代用品となる商品としては「洗えるマスク」があります。

洗えるマスクの効果としては、

✡喉の保湿・加湿をしてくれる
✡花粉の予防となる
✡風邪の予防にもなる

と新型コロナウィルス対策以外にも使えます。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

アルコール除菌や手ピカジェルは楽天で買える?

マスクと同じくアルコール消毒液も売り切れが相次いでいます。

マスクと同じくアルコール消毒液も売り切れが相次いでいますが、

売り切れが続いている手ピカジェルと同じようなハンドジェルが楽天に入荷していました。

売り切れとなるのも時間の問題だと思われますので、お早めにチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

簡単に作れる?アルコール消毒液の自作方法!

新型コロナの影響でマスクやアルコール消毒液が手に入らない状況が日々深刻になっています。

実は・・アルコール消毒液は作れるということがわかりました。

用意するものは以下の通りです。

無水エタノール:約1000~1500円(500ml)
精製水:約100円(500ml)
スプレーボトル
【作成手順】1.スプレーボトルに無水エタノールを入れる
      2.精製水を入れる

こちらの動画がとってもわかりやすいので参考にしてみてください!

アルコール消毒液が手作りできるものがセットになって楽天市場で販売されています。

ただ、こちらの商品が売り切れるのも時間の問題という気がしますので・・

早めにチェックしてみてくださいね!

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第3類医薬品】☆お買い得セット☆ワンタッチ式健栄製薬 ワンタッチ精製水P500ml×60本
価格:6980円(税込、送料無料) (2020/3/1時点)

楽天で購入

 

 

 

 

ヤフオクでマスクの出品禁止はいつから?メルカリ・ラクマはどうなる?ネット再入荷販売情報も!

 

新型コロナウイルスの感染拡大で品薄が続いているマスクについて、ヤフーは、経済産業省からの要請を受けて、オークションサイトでの出品を今月14日から禁止することを決めたことがわかりました。

ヤフオク!では今月14日から当分の間、オークション形式のマスクの出品が禁止になります。

新型コロナウイルスの感染拡大で品薄が続くマスクは、ネット上で高値で転売されるケースが出ていて、経済産業省がネットオークションの運営会社に対して出品を自粛するよう要請していました。

ヤフーはこの要請を受けて出品禁止を決めたということで、出品が確認された場合、削除などの対応を取るとしています。

オークション形式でなく、利用者が価格を決めて出品する形式は禁止しないということですが、

社会通念上、適当でない価格だと判断した場合は削除などの対応を取るということです。

マスクや消毒用アルコールは、フリマアプリ大手のメルカリも、転売目的など不適切な取り引きが疑われる場合には、出品者に対して入手経路の確認をしたり商品の削除をしたりしています。

マスクの高額転売が・・3月14日とかなり対応が遅れたような気もしますが

ようやく禁止になりましたね。

ただし、マスクの売り切れ・品薄・入荷とともに完売などまだまだマスクを手に入れづらい状況が続いていますが

楽天では一部のショップで、許容範囲と言えるかな・・という価格(1枚100円程度)で高品質のマスクが販売されています。

マスクの製造工場も24時間フル稼働ということですが、

少なくとも3月いっぱい、もしかしたら4月以降もマスクが手に入らない状況が続くかもしれません・・

 

スポンサーリンク