加藤茶と綾菜夫人は創価学会婚だった?石原さとみとは親友?いつから信仰しているの?

「45歳年の差婚」で世の注目を浴びた加藤茶さんと、綾菜夫人、

実は「創価学会婚」だったことをカミングアウトして話題になっていますね。

カトちゃんはドリフターズ加入の頃から近所のおばちゃんの勧めで学会に入会したということなのですが、

妻の綾菜夫人はいつから信仰をしているのでしょうか?

ご両親が創価学会員だったのでしょうか?

加藤茶さんの妻、綾菜夫人というと「石原さとみさんと親交がある」ことでも知られていますが

ちょっと共通点が思い浮かばないですよね・・

石原さとみさんと綾菜夫人は、「創価学会員」であることを理由に仲良くなったのでしょうか?

スポンサーリンク

加藤茶と綾菜夫人は創価学会員?

9年前に「45歳年の差婚」で世の注目を浴びた加藤茶さんはもうすぐ77歳、

妻の綾菜夫人(31)とは現在も仲が良いそうですが

お二人、実は「創価学会婚」 だったことをカミングアウトしています。

1月23日に発行された創価学会の季刊誌「ワールドセイキョウ」の春号の巻頭には

「加藤茶夫妻の特別インタビュー」が掲載されています。

ドリフに入った頃から創価学会に入信した加藤茶さんと、

もともと創価学会員だった綾菜夫人

お互いに学会員であることを確認し合ってから結婚した経緯が詳しく述べられているとのこと・・・!

加藤綾菜さんはいつから創価学会員だったの?

加藤綾菜さんの公式プロフィールは以下の通りです。

学歴については岡山県倉敷市にあるノートルダム清心学園 清心女子高校という中高一環のお嬢様校を卒業しているという情報がありました。

ただし、綾菜夫人の出身校、清心女子高校はキリスト教精神に基づく教育を行っている学校のようですが・・

大学から上京したようで、東京都にある「亜細亜大学」に通われていたようです。


加藤綾菜

誕生日:1988年4月12日(31歳)

血液型:O型

出身地:広島県

 

2011年に加藤茶さんと結婚。年齢差が45歳で年の差婚として話題になるもネットでは「財産目当て」や「保険金目当て」等とバッシングの嵐を受け続けた 。
しかし今年で結婚9年目を迎え、9年間一切メディアやSNS等で反論することなく耐え続けた結果、加藤に対しての世間の目やネットニュースでの扱われ方が変わり、最近では献身的に支える良き妻としてテレビや雑誌で取り上げられ、年の差婚ならではの料理の秘訣やコミュニケーションの取り方など、加藤流の考え方や生き方が注目されている。
現在は、大味好きの旦那の体調を考えた「美味しく減塩料理」を日々研鑽している。

出典 加藤綾菜 | TWIN PLANET ENTERTAINMENT

加藤綾菜さんが「創価学会員」なのでは?という情報は、今から6年前の2014年にはすでにあったそうです。

ただし、この時点では加藤綾菜さんは創価学会員であることを公にしていなかったもようです。

夫である加藤茶さんのブログには、聖教新聞の記事が頻繁に引用されていたことのこと。

ただ、熱心な創価学会員なのはどちらかというと綾菜さんのほうだったようです。

加藤茶さんは「母親と一緒に創価学会に入信したことが知られている」ということですが、

妻の綾菜さんはもしかしたらご両親やご家族の影響で子供の頃から創価学会員だった、ということもあるかもしれませんね。

それとも、中学高校はキリスト教の学校に通われていたということは、高校卒業後に上京してから入信したのでしょうか?

スポンサーリンク

加藤綾菜夫人と石原さとみが親友?創価学会との関係は?

結婚間近と言われたIT企業社長の前田裕二さんとの破局が報じられた石原さとみさん・・

石原さとみさんも熱心な創価学会員ではないかとされている女優さんのひとりですよね。

実は、その石原さとみさんが「やっぱり結婚したい」と本音を明かした“意外すぎる親友”が

加藤茶さんの妻、綾菜さんだということです。

2人はほかの友達も交えてときどき食事に行くこともあるという関係、

IT企業社長の前田裕二さんとの破局が報じられた当時、

石原さんは32歳、

綾菜さんは31歳と年も近く、

綾菜さんは2011年に結婚しているので、気軽に相談しやすいのでは?と言われていました。

綾菜夫人の結婚当初の話や式のことについて、うらやましそうに聞いたという石原さとみさん

一緒に食事に行って、綾菜さんに自分の結婚のことについて相談をしたそうです。

すでに前田氏は石原の両親に挨拶を済ませ、

石原さとみさんも、親しくなった加藤茶の妻・綾菜さんに“やっぱり結婚したい”と話すなど

2019年には結婚秒読み?ともされていた石原さとみさんですが・・

その後は破局説が流れていますね。

石原さとみさんは熱心な創価学会の信者とされ、夫となる人には、そこをしっかり受け止めてもらいたいと考えていたようです・・

できることなら、前田社長にも入信してほしかったのかも・・

そんな石原さとみさんにとって「夫婦で創価学会員」である綾菜さんは、いろいろと相談しやすい相手だったのかもしれないですね。

加藤茶と綾菜夫人は創価学会婚だった?石原さとみとは親友?いつから信仰しているの?まとめ

2011年に45歳年の差婚をした加藤茶さんと綾菜夫人

すでに結婚9年目に突入!

結婚当初は世間から“遺産目当てでは”などと疑惑の声が上がってかなりバッシングされていましたが・・

9年経った今でもお二人は仲の良い夫婦として知られまていますね。

加藤茶さんの妻、綾菜夫人の「親友」は同じ創価学会員ではないかとされている女優の石原さとみさん。

加藤茶さんの奥さんの綾菜さんと交流があるそうで、他の友人も交えて食事することもあるそうです。

しかも、綾菜夫人は石原さとみさんの親友だということをペラペラしゃべらっていなかったことから

石原さとみさんが信頼をおいている友人として評価があがったという経緯もあります。

石原さとみさん、綾菜夫人という意外な友人関係ですが、

背後には「創価学会員」という共通点があったのかもしれません。

石原さとみさんもご両親が創価学会員と言われていますが、

綾菜夫人も同じ境遇で育ってこられたのかもしれませんね。

婚前に、綾菜夫人から、「私、学会員なんです」と告げられて、

カトちゃんも、「実は僕も」と率直に語り合った過去を明かしている加藤夫妻。

結婚当初は年齢差や風貌もあっていろいろと騒がれ、バッシングされることも多かったようですが・・

なぜお二人が45歳という年の差を超えて結ばれたのかが明らかになりましたね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です