【ニューイヤー駅伝2020】カネボウのメンバー!注目選手の経歴や順位予想も!

令和初の駅伝日本一決定戦!

『ニューイヤー駅伝2020』まであとわずかとなりましたね!

群馬県庁発着の7区間、男たちが繋ぐ100kmのドラマ・・

2020年の上州路ではどんな戦いが繰り広げられるのでしょうか?

優勝候補の筆頭はもちろん、4連覇を狙う旭化成!

旭化成には東洋大のエース山本修二選手も加入し、実業団は大学と違って卒業もないため選手層にさらに厚みが増しました!

4連覇に向けてすきのない布陣の旭化成を、

中部王者のトヨタ自動車、前回2位のMHPS、マラソン元日本記録保持者の設楽悠太選手擁するHONDAが追う展開になると見られる『ニューイヤー駅伝2020』

今回は、『ニューイヤー駅伝2020』の出場チームである【カネボウ】チームに注目!

出場が予想される選手の経歴や自己ベスト

予選会での順位、『ニューイヤー駅伝2020』での目情順位や過去の成績などについてご紹介していきます。

【ニューイヤー駅伝2020】カネボウのメンバー!

選手氏名 出身高校 出身大学 5000m 10000m マラソン
棟方 雄己 仙台育英高 中央大 13’46″32 28’46″78 2°13’47”
大西 一輝 県立岐阜商高 東洋大 13’48″82 28’15″27 2°15’13”
青木 優 古川高 東京農大 13’46″15 28’26″27 2°13’00”
代田 修平 佐久長聖高 中央大 13’48″99 29’10″77 2°17’15”
矢野 圭吾 佐久長聖高 日本体育大 13’50″82 28’21″89
文元 慧 洛南高 明治大 13’47″25 28’39″40 2°21’38”
田中 孝貴 浜松日体高 順天堂大 13’55″69 28’38″14 2°13’36”
木津 晶夫 保善高 日本大 13’44″30 28’46″07 2°17’43”
平 和真 豊川工高 早稲田大 13’38″64 28’16″22
鈴木 祐希 愛知高 神奈川大 13’49″59 28’52″99
マサイ・サムウェル ケニア 13’29″84
前田 恋弥 市立船橋高 明治大 13’56″84
物江 雄利 喜多方高 駒澤大 13’54″38 28’54″56
中島 公平 水城高 城西大 13’54″72 28’51″95

【ニューイヤー駅伝2020】カネボウの特徴やエースは?

東日本大会では外国人選手のいない布陣で挑んだカネボウ。

注目選手は東日本大会1区を走った2年目の鈴木祐希選手(神奈川大学出身)

駒澤大学出身ルーキーの物江雄利(かつとし)選手は外国人選手が多い2区を走り健闘しました。

カネボウには、大西一輝選手や、田中孝貴選手、青木優選手ら経験が豊富で力のある選手が揃っています。

フィジカル、メンタル両方が強くなった鈴木祐希選手を中心にしっかりとつないでいくレースが期待されています!

【ニューイヤー駅伝2020】カネボウの目標順位は?

【ニューイヤー駅伝2020】カネボウの目標順位は【8位】です。

前回8位入賞のカネボウ。

常に8位以内に入り、そこからさらに意識を高めて上を目指すチームにしていきたいということです。

【ニューイヤー駅伝2020】カネボウの過去の成績は?

【ニューイヤー駅伝2020】の過去の成績は過去の通りです。

  1. 2017年 17位
  2. 2018年 18位
  3. 2019年 8位

【ニューイヤー駅伝2020】カネボウのメンバー! 注目選手の経歴や順位予想も!まとめ

東京都世田谷区に練習拠点をおくカネボウは5年連続57回目のニューイヤー駅伝出場!

2年連続の入賞、8以内を目指します!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です