池田勘汰(中大)の叔父も箱根ランナー!父も陸上選手?経歴や駅伝成績と自己ベストも!

もうすぐいよいよ令和初の箱根駅伝!

箱根駅伝といえば、出場回数、最多優勝、最多連続優勝ときっての名門、中央大学の存在がかかせませんよね!

箱根駅伝予選会ではまさかの最下位通過だった中央大学。

その中央大学はMGCにも出場した堀尾謙介選手(TOYOTA所属)と中山顕選手(HONDA所属)が卒業しエース不在と言われていましたが・・

成長著しい選手もいて明るい話題もあります!

今回ご紹介するのは、2019年の箱根駅伝で中央大学の4区を走った池田勘汰(いけだかんた)選手

父は元中国電力のキャプテン、

叔父は専修大学のOBで箱根駅伝ランナーという陸上一家で生まれ育った池田勘汰(いけだかんた)選手、

どんなランナーなのでしょうか?

スポンサーリンク

池田勘汰選手(中央大学)のプロフィール

名前 池田勘汰(いけだかんた)
生年月日 1998年9月5日
出生地 広島県
身長 166cm
体重 54kg
血液型 O
出身中学 翠町中学校
出身高校 玉野光南高校
好きな女性有名人 不明
宝物 人と人とのつながり
気分をあげているもの HumpBuckの曲
箱根が終わったらしたいこと 学年全員で学年会

スポンサーリンク


にいな〜

ケーキを作れる。自分の誕生日に自分で自分の為にケーキを作るって・・池田勘汰選手、女子力高い!!

池田勘汰選手(中央大学)の叔父も箱根駅伝ランナー!

中央大学の池田勘汰選手、

実は叔父さんの池田義幸さんも専修大学の選手として箱根駅伝を走ったランナー。

池田勘汰選手の父、池田幸康さんは中国電力で活躍したランナーという陸上一族!

池田勘汰選手の父、池田幸康さんの父は中国電力の初代キャプテン

青山学院大学・原監督と同期なのだそう!

池田勘汰選手は池田義幸選手の息子なの?という質問に東海大学の中島怜利選手(倉敷高校出身)が「普通に息子ですよ!」って回答していますが、父ではなく叔父さんですね・・

こでらん

池田勘汰選手(中央大学)の出身中学高校は?

池田勘汰選手の出身地は、広島県広島市、

出身中学校は広島市立翠町中学校、

高校はお隣の岡山県にある岡山県立玉野光南高校です。

お隣の・・と書きましたが広島市から玉野市までは約160km以上もあります・・

池田勘汰選手(中央大学)の自己ベストは?

池田勘汰選手(中央大学)の自己ベスト記録は以下の通りです。

  • 10000m 29.08.30(19年)
  • ハーフマラソン 1.03.34(18年)

池田勘汰選手(中央大学)の箱根駅伝の成績は?

池田勘汰選手は1年生の時から箱根駅伝に出場しています。

  1. 1年生 9区区間18位
  2. 2年生 4区区間9位

2年時には区間一桁順位の池田勘汰選手、

3回目の箱根駅伝の希望区間は4区か9区とのことですが・・

予想オーダーでは【4区】となっています。

全日本大学駅伝 関東地区選考会では中盤から失速し、泣き崩れてしまった池田選手・・

こでらん

池田勘汰選手(中央大学)の叔父も箱根ランナー!父も陸上選手?経歴や駅伝成績と自己ベストも!まとめ

父は父は中国電力の初代キャプテンで青山学院大学の原監督と同期

叔父が箱根駅伝ランナーの中央大学の2年生、池田勘汰選手。

幼い頃からお父さんや叔父さんの背中を見て走り続けてきたんですね。

11月に10000mの記録を更新するなど、今季は好調のようです。

池田勘汰選手のライバルは父でもある池田幸康さんと自分自身なのだそう!

3度めとなる箱根駅伝に挑む池田勘汰選手、

すでに出走経験のある4区、もしくは9区の起用となりそうですね!

中央大学の中心選手である池田勘汰選手が、どんな走りを見せてくれるのか、楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です