松葉慶太(青山学院大)の祖父と父も箱根ランナー?浜松日体高校の先輩後輩も豪華!

お正月の恒例行事となった箱根駅伝、2020年大会まであと1ヶ月余りとなりましたね。

2019年箱根駅伝では、東海大学に5連覇を阻まれた青山学院大学。

2020年の復活優勝はあるのでしょうか?

そんな青山学院大学の今季注目選手のひとりといえば、3年生の松葉慶太(まつばけいた)選手ですね!

目がとってもパッチリしていて、まるでモデルさんかのようなルックスが目を引く松葉慶太選手。

実はお父さんも、おじいちゃんも箱根を走ったことのあるランナーなのだそう!

静岡県のスポーツの名門校、浜松日体高校出身の松葉慶太(まつばけいた)選手の経歴や自己ベスト記録、

ちょっと気が早いかもしれませんが青山学院大学卒業後の進路希望についてもご紹介していきます!

スポンサーリンク

松葉慶太選手(青山学院大学)のプロフィール

名前 松葉慶太(まつばけいた)
生年月日 1998年12月6日
出生地 静岡県
身長 168cm
体重 53kg
血液型 A
出身中学 浜松日体中学校
出身高校 浜松日体高校
好きな女性有名人 新木優子
好きな食べ物 アボカド
自覚している性格 うるさい
宝物 メガネ

スポンサーリンク

松葉慶太選手(青山学院大学)の出身中学高校は?

静岡県出身の松葉慶太選手は、地元静岡県の中高一貫私立、浜松日体中学校・高校を卒業しています。

中学では3年時に3000mで全中陸上に出場しています。

浜松日体高校では、早稲田大学の太田兄弟の兄・太田智樹選手の1学年下の後輩、弟・太田直希選手の1学年上の先輩としてチームメイトでした。

早稲田大学のスーパールーキー、鈴木創士選手浜松日体、中学高校の後輩になりますね。

2019年、浜松日体高校のOBで箱根駅伝のメンバーにエントリーした選手は以下の通りです。

  • 太田 直希 早稲田大学
  • 太田 智樹 早稲田大学
  • 亀田 優太朗 日本体育大学
  • 高林 遼哉 順天堂大学
  • 金原 弘直 順天堂大学
  • 鈴木 雄人 順天堂大学

浜松日体高校、すごいですね・・!

こでらん

浜松日体時代の松葉慶太選手ですが、1年時から県高校駅伝に出走し、5区を走り区間トップと15秒差の区間5位でした。

2年時では1区で区間賞を獲得した太田智樹選手からタスキを受けると、区間3位の走りでトップを守りタスキを繋ぎましたがチームは総合2位、

東海高校駅伝でも2位で全国高校駅伝へは進めませんでした。

3年時も2区に出走し区間賞を獲得する走りを見せましたが、チームは3位に終わり、

全国高校駅伝への出場はありませんでした。

松葉慶太選手(青山学院大学)の大学での成績は?

強豪・青山学院大学に進んだ松葉選手、

その選手層の厚さからここまで駅伝への出走はありませんが、記録会やハーフマラソンで実績を積まれています。

3年生となった今季は10000mで自己ベストを更新するなど好調!

全日本大学駅伝でついに4区にエントリーされましたが、当日変更で出走なしという悔しい結果に終わりました。

しかしその悔しさをバネに翌週の世田谷ハーフマラソンに出場、チーム8位となる1時間04分36秒のタイムで総合13位に入り、

箱根駅伝へ向けて好調ぶりをアピールしました。

松葉慶太選手(青山学院大学)の祖父・父も箱根ランナー⁉

松葉慶太選手、お父さん・松葉和之さんも亜細亜大学で1990年の箱根駅伝を走ったランナーでした。

実はこの年の亜細亜大学、翌日の復路一斉スタートで6区の選手がタスキを忘れるというハプニングがあり…そのタスキは前日の5区を走った和之さんが持ったままだったそうです。

また、松葉選手のおじいさんも箱根ランナーという情報がありました!

(ただし・・当時の記録など松葉慶太選手のおじいさまについての詳細は見つかりませんでした。)

出典 モデル並みのアスリート

今後松葉選手が箱根に出走すると、親子3代にわたっての箱根ランナーということになります!

親子2代での箱根出場は稀にありますが、3代となるとなかなか無いことだと思うので是非実現してほしいですね…!

松葉慶太選手(青山学院大学)の自己ベスト記録は?

松葉慶太選手(青山学院大学)の自己ベスト記録については以下の通りです。

5000m:14分19秒75
10000m:29分47秒23
ハーフマラソン:1時間04分36秒

松葉慶太選手(青山学院大学)はとても明るい性格のようです。ルックスも整っていて青学らしい華やかな雰囲気のある選手ですね

こでらん

松葉慶太選手(青山学院大学)の進路希望は?

松葉選手、進路や競技継続の情報はまだありませんが、夢はIT企業への就職だそうです。

GMOならばIT企業で競技が続けられますね…(笑)

松葉慶太(青山学院大)の祖父と父も箱根ランナー?浜松日体高校の先輩後輩も豪華!まとめ

静岡県出身の青山学院大学、松葉慶太選手。

浜松日体中学校時代に全中陸上に出場して全国の舞台に立った松葉選手ですが、
青山学院大学ではその選手層の厚さからこれまで駅伝への出走はありませんでした。

しかし今季は10000mの自己ベストを更新、世田谷ハーフマラソンでチーム8位に入るなど好調ぶりをアピール!

出走こそありませんでしたが全日本大学駅伝にエントリーされました。

祖父・父も箱根を走っており、親子3代での箱根出場が期待される松葉選手の今後に注目していきたいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です