【全国男子駅伝(都道府県)2020】三重県のメンバー!大学/高校/中学生の実績と進路や出身市町村は?

今年もいよいよ駅伝シーズンが到来!

新春の駅伝といえば「全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」ですよね!

全国男子駅伝の最大の特徴は、1、4、5区を「高校生」、2、6区を「中学生」、3、7区を「社会人・大学生」が走る、世代を超えた、たすきリレーだということ!

中高生にとって、オリンピックなど世界で活躍するトップアスリートである郷土の先輩とチームを組み、間近に接する機会はそうそうないですよね?

都道府県対抗駅伝で憧れの選手と接したことでその後の陸上人生が大きく変わっていく・・

中高生にとっては陸上人生のターニングポイントに

また、大学生や実業団選手にとっては自分を育ててくれたふるさとへの恩返しにもなる都道府県駅伝。

今回は、全国都道府県対抗男子駅伝競走大会【三重県】のメンバーについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

都道府県対抗男子駅伝2020/三重県エントリーメンバー(出場選手最終リスト確定)

 

区間 名前 所属 備考
1区 伊藤 秀虎 四日市工高(3)
2区 倉本 晃羽 白子中(3) 全国中学校駅伝区間賞
3区 西山 雄介 トヨタ自動車(25)
4区 山中 秀真 四日市工高(3)
5区 佐伯 陽生 伊賀白鳳高(3)
6区 加世堂 懸 川越中(3)
7区 塩澤 稀夕 東海大(3)

【都道府県駅伝男子駅伝2020】三重県選手団のメンバー!

選手氏名 所属
監督 真内明  NTN
コーチ 山本顕 宇治山田高
コーチ 松尾政臣 四日市工高
一般 西山雄介 トヨタ自動車
大学生 塩澤稀夕 東海大
大学生 川瀬翔矢 皇學館大
高校生 山中秀真 四日市工高
高校生 伊藤秀虎 四日市工高
高校生 佐伯陽生 伊賀白鳳高
高校生 永洞和季 伊賀白鳳高
中学生 倉本晃羽 白子中
中学生 加世堂懸 川越中
中学生 鈴木千翔 久保中

【都道府県駅伝男子駅伝2020】三重県選手団のメンバー!一般(実業団)の選手は?

都道府県駅伝男子駅伝2020】三重県選手団のメンバー!一般(実業団)の選手は1人。

トヨタ自動車に所属する西山雄介選手です。

西山雄介選手の1学年上のお兄さんはトヨタ紡織所属の長距離選手である西山凌平選手。

妹さんの西山遙香さんも積水化学所属のランナーの3きょうだいです。

伊賀白鳳高校時代には高校トップクラスの選手として活躍し。

国体では1年時に少年B3000m、3年時に少年A5000mでそれぞれ準優勝。

3年時のインターハイでは1500m・5000mと2種目で入賞、

全国高校駅伝では優勝した豊川高校のエース服部弾馬や駒澤大学でチームメイトとなる中谷圭佑などを抑え、1区区間賞を獲得するなど幅広く活躍。

駒澤大学では同期の中谷圭佑選手(コモディイイダ)とともに入学時から主力選手として活躍。

1年生から4年生まで大学三大駅伝にフル出場した実績の持ち主です。

現在はニューイヤー駅伝で王座奪還を狙うトヨタ自動車に所属、

ニューイヤー駅伝予選の中部大会では3区で区間賞の活躍を見せてくれました。

名前
西山雄介(にしやま ゆうすけ)
生年月日 1994年11月7日 (年齢 25歳)
出生地 三重県松阪市
身長 173cm
体重 58kg
自己ベスト1500m 3分46秒48(2012年)
自己ベスト5000m 13分51秒19(2016年)
自己ベスト10000m 28分29秒23(2017年)
自己ベストハーフマラソン 1時間02分37秒(2017年)
出身高校 伊賀白鳳高校
出身大学 駒澤大学
所属 トヨタ自動車

スポンサーリンク

【都道府県駅伝男子駅伝2020】三重県選手団のメンバー!大学生の選手は?

【都道府県駅伝男子駅伝2020】三重県選手団のメンバー!大学生の選手は2人。

東海大学の塩澤稀夕選手、皇學館大學の川瀬翔矢選手で、2人は伊賀白鳳高校の同級生でもあります。

塩澤稀夕

東海大学のキャプテンを務めることになった塩澤稀夕(きせき)選手は三重県桑名市出身です。

箱根駅伝ではエース区間の2区を走りました。

名前 塩澤稀夕(しおざわきせき)
生年月日 1998年12月17日生まれ 
出生地 三重県
身長 179cm
体重 58kg
血液型 O
出身中学 桑名市立成徳中学校
出身高校 三重県立伊賀白鳳高等学校
5000m自己ベスト 13.57.03(17年)
10000m自己ベスト 28.16.17(19年)
ハーフマラソン自己ベスト 1.14.39(19年)
主な実績 2019年全日本大学駅伝3区3位 出雲駅伝3区5位

川瀬翔矢

5000m13分台、10000m28分台のランナーである皇學館大学の川瀬翔矢選手は名張市出身です。

名前 川瀬翔矢(かわせしょうや)
生年月日 1998年7月19日
出生地 三重県
身長 172cm
体重 50kg
血液型 B
出身中学 名張南中学校
出身高校 近大高専
好きな女性有名人 土屋太鳳
自己ベスト5000m 13分36秒93 2019日本体育大学長距離競技会
自己ベスト10000m 28分26秒37 2019八王子ロンディスタンス
自己ベストハーフマラソン 1:03’54” 2019犬山ハーフマラソン

【都道府県駅伝男子駅伝2020】三重県選手団のメンバー!高校生の選手は?

【都道府県駅伝男子駅伝2020】三重県選手団のメンバー!高校生の選手は4人です。

山中秀真 四日市工高

四日市工業高校3年生の山中秀真選手。

2019年の全国高校駅伝では3区15位という成績を残しています。

5000m自己ベスト 14分32秒45(19/6/23)

伊藤秀虎 四日市工高

四日市工業高校のエース伊藤秀虎選手。

2019年の全国高校駅伝では各校のエースが集う花の1区を走り区間17位と健闘しました。

5000m自己ベスト 14分27秒47(18/10/21)

四日市工業高校卒業後は中央学院大学に進学予定です。

佐伯陽生 伊賀白鳳高

佐伯陽生選手は伊賀白鳳高校の3年生。

2019年の全国高校駅伝では花の1区を走った選手です。

伊賀白鳳高校卒業後は都道府県男子駅伝でもチームメイトである塩澤選手と同じ東海大学へ進学し競技を継続します。

永洞和季 伊賀白鳳高

永洞和季選手は伊賀白鳳高校の3年生。

2019年の全国高校駅伝では2区を走り区間17位の成績を収めています。

伊賀白鳳高校卒業後は佐伯陽生選手と共に東海大学へ進学します。

【都道府県駅伝男子駅伝2020】三重県選手団のメンバー!中学生の選手は?

【都道府県駅伝男子駅伝2020】三重県選手団のメンバー!中学生の選手は3人です。

倉本晃羽 白子中

鈴鹿市立白子中学校3年生の倉本晃羽選手。

3000メートルでランキング1位の8分27秒92を記録し、12月の全国中学校駅伝(全区間3キロ)も1区で区間賞を獲得。

前回に続く2区で「今年こそ区間賞を」と意気込んでいるそうです。

加世堂懸 川越中

川越町立川越中学校3年生の加世堂懸(かせどうかける)選手。

第50回ジュニアオリンピック陸上競技大会男子15000mでは4:07.47で6位に輝いています。

鈴木千翔 久保中

松阪市立久保中学校3年生の鈴木千翔選手。

松阪陸上選手権では、男子800mで大会新記録で優勝しています。

【全国男子駅伝2020】三重県のメンバー!大学/高校/中学生の実績と進路や出身市町村は?まとめ

【都道府県駅伝男子駅伝2020】三重県選手団のランナーをご紹介しました。

強豪、トヨタ自動車に所属の西山雄介選手のほか、

学生トップクラスのランナーである東海大学の塩澤選手、

皇學館大學の川瀬選手のほか

全国高校駅伝に出場し、東海大学に進学予定の伊賀白鳳高校の佐伯陽生選手、永洞和季選手

中学生にも全国区で活躍する選手が選ばれています。

前回の全国男子駅伝では35位と下位に沈んでしまった三重県チームですが、

令和初の全国男子駅伝では上位を狙えるかもしれませんね!

ニューイヤー駅伝区間賞の西山雄介選手や

大学長距離トップクラスの塩澤選手、川瀬選手はもちろん、

3000メートルでランキング1位の8分27秒92を記録した倉本晃羽(こうは)選手ら中学生も楽しみです!

「全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」の三重県選手団の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です