森ゆうこ議員の息子の職業は?結婚した夫はどんな人?子供や孫など家族構成まとめ!

国民民主党所属の参議院議員(3期)の森裕子(森ゆうこ)議員、

国会中継があるたびにその発言が注目されることが多いですよね、

文部科学副大臣、国民の生活が第一幹事長代行、日本未来の党副代表、生活の党代表、同代表代行、自由党幹事長兼参議院会長などを歴任した華々しい経歴をお持ちの森ゆうこ議員ですが、

プライベートではお子さん、お孫さんがいる「ばあば」でもあるそうです。

いろいろと注目されることが多い森ゆうこ議員、どんなご家族がいらっしゃるのでしょうか?

スポンサーリンク

森ゆうこ議員のプロフィール

 

生年月日 1956年4月20日(64歳)
出生地 新潟県新潟市秋葉区
出身校 新潟大学法文学部英文科卒業
前職 新潟県女性財団企画部長
所属政党 (自由党→)
(民主党→)
(国民の生活が第一→)
(日本未来の党→)
(生活の党→)
(生活の党と山本太郎となかまたち→)
(自由党→)
国民民主党
称号 文学士
公式サイト 参議院議員 森ゆうこ 公式サイト

参議院議員
選挙区 新潟県選挙区
当選回数 3回
在任期間 2001年7月29日 – 2013年7月28日
2016年7月26日 –

横越町議会議員
当選回数 1回
在任期間 1999年 – 2001年

 

森ゆうこ議員の経歴・学歴と家族構成!子供は3人・孫が2人!

森ゆうこ議員の家族構成は

・夫

・長女

・長男

・次女

・義娘(長男の嫁?)

・孫2人

ということです。

最近は孫に夢中! ばあばと呼ばれてご満悦(笑)目の中に入れても痛くない!

と、森ゆうこ議員もお孫さんをとってもかわいがっていらしゃいます。

新潟県新津市生まれの森ゆうこ議員は現在64歳。

血液型はA型

学歴は、新津第1小学校/新津第5中学校/新津高校を経て新潟大学法文学部(現人文学部)卒業

新潟在学在学中よりディスカウントチェーンマックスの創業に携わり、

一男二女の子育てをするかたわら、英語塾を経営されました。

その後、町の教育指導員として公民館に勤務する間に数々のボランティアグループを組織。

介護ボランティア「愛の手」事務局、町おこし塾「阿賀の里づくりよこごし」会長 チューリップフェスティバル実行委員長、ミニコミ誌「夢がっと」初代編集長。

など・・・

経歴からとにかく精力的に活動されてきたことがわかります。

スポンサーリンク

森ゆうこ議員の夫はどんな人?息子(長男)の職業は?

森ゆうこ議員には、長女、長男、次女と3人のお子さんがいて

長男はご結婚されているらしく、お孫さんも2人いらっしゃいます。

ただ、森ゆうこ議員の夫や息子さんは一般の方らしく・・情報がありませんでした。

よく、議員さんの息子さんが「秘書」などをしているケースがありますが、

森ゆうこ議員の息子さんは政治関係のお仕事には就かれていないのかもしれません。

森ゆうこ議員の著書によると、

森ゆうこ議員は夫と結婚後「夫の母親と同居」するために、新潟県横越村に転居、

新潟県横越町で初の女性町議会議員になられています。

森ゆうこ議員は旦那さまとは大学生時代からお付き合いをされていたようです。

スポンサーリンク

森ゆうこ議員の息子の職業は?結婚した夫はどんな人?子供や孫など家族構成まとめ!

長女・長男・次女と3人のお子さんを育てながら、英語塾を経営されてきた森ゆうこ議員。

息子さんは結婚をしていて、森ゆうこ議員は2人のお孫さんのおばあちゃんでもあります。

現在64歳ということですが・・エネルギッシュな女性ですね。

国会ではその発言に色んな意味で注目が集まることが多いです。

森ゆうこさんの夫や息子さんは政治関係のお仕事には就かれていないようで、情報がなく、、一般の方のようです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です