鈴木宗孝(東洋大)の出身中学は?氷取沢高校サッカー部から箱根駅伝出場!ベスト記録は?

平成後期の学生駅伝を賑わせてきた東洋大学。

箱根駅伝では6年ぶりの王座奪還を狙います。

2019年の箱根駅伝では、往路優勝をしたものの総合3位という結果だった東洋大学。

今季は学生最強ランナー相澤晃選手がチームをけん引していますね!

その東洋大で今季注目の選手といえば

2年生の鈴木宗孝選手!

2018年の東洋大のスーパールーキーね

こでらん

神奈川県の氷取沢高(ひとりざわ)高校出身の鈴木宗孝選手なんですが、

実はサッカー部から1年冬に陸上部に転部!!

氷取沢高(ひとりざわ)高校の陸上部は特に強豪高校というわけではなかったのですが・・東洋大に入学すると1年生で箱根駅伝に出場。

東洋大の“秘密兵器”の1人である2年生の鈴木宗孝選手、

今季の箱根は何区を走るのでしょう?

鈴木宗孝選手が高校時代にサッカー部から陸上部に転部したエピソードや、

大学入学後の活躍についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

鈴木宗孝選手(東洋大)のプロフィール

横浜市出身の鈴木宗孝選手。

地元が横浜市金沢区ということで、好きな食べ物は「喜月堂の喜最中(神奈川県指定銘菓)」というこだわり!

この最中は、、絶対おいしい!

こでらん

宝物「なめこのぬいるぐみ」・・

そんな鈴木選手は

「笑顔が不自然にしかできない人」、だそうです。

にいな〜

気持ちは、わかります。
名前 鈴木宗孝(すずきむねたか)
生年月日 1999年4月7日生まれ
出生地 神奈川県
身長 172cm
体重 58kg
血液型 O型
出身中学 横浜市立西柴中学校
出身高校 神奈川県立氷取沢高校
好きな女性有名人 松たか子
好きな食べ物 喜月堂の喜最中(神奈川県指定銘菓)
自覚している性格 臆病なのにいじっぱり
宝物 なめこのぬいるぐみ

スポンサーリンク

鈴木宗孝選手(東洋大)の出身中学はどこ?

横浜市立西柴中学校を卒業している鈴木宗孝選手。

横浜市立西柴中学校には陸上競技部もあるのですが、

鈴木宗孝選手は小学校からサッカーをやっていて、中学でもずっとサッカー部だったそうです。

同じ横浜市内にある神奈川県立氷取沢高校に進学した鈴木宗孝選手。

氷取沢高校でも1年生の冬まではサッカー部に所属していました。

にいな〜

氷取沢高校は俳優の向井理さんの母校で進学校でもあるみたい

鈴木宗孝選手(東洋大)の氷取沢高(ひとりざわ)高校サッカー部から陸上部に転部!

鈴木選手は神奈川・氷取沢高ではサッカー部から1年冬に陸上部に転部。

ただし、氷取沢高校の長距離選手は4人しかいなかったため人数が揃っておらず、主要な駅伝の出場経験はなかったそうです。

そんな鈴木選手の高3時の高校総体の神奈川県予選は5000メートルは15分5秒81の7位。

東洋大に入学後は1万メートルの自己記録を大幅に伸ばし、29分17秒89のベスト記録を持っています。

酒井監督、スゴい

こでらん

東洋大学に入学すると、1年生の全日本大学駅伝で三大駅伝デビュー。

東洋大学の1年生としてただひとり、箱根駅伝に出場しました。

鈴木宗孝選手(東洋大)のベスト記録は?

鈴木宗孝選手(東洋大)のベスト記録は以下の通りです。

  • 5000m 14分30秒12
  • 10000m 29分17秒89

いずれも大学1年生の時に自己ベストを更新しています。

鈴木宗孝選手(東洋大)の2020箱根駅伝は何区?

神奈川県立氷取沢高校という公立高校の「サッカー部」だった東洋大の鈴木宗孝選手。

「公立高校で特にスポーツ強豪校でもないのに、サッカーから転向して1年生で箱根路を走るなんてある意味奇跡!」

と、競技歴わずか3年ほど(当時)の鈴木宗孝選手の箱根駅伝出場は話題となりましたね。

鈴木宗孝選手は箱根駅伝8区を走って区間3位と強烈な箱根デビューを果たしましたが・・

東海大学の小松陽平選手に並走され、風よけにされたあと首位を奪われてしまいました。

鈴木選手にとっては相当悔しい箱根デビューとなりましたね。

相当なプレッシャーのかかる展開の中、も区間3位で走り抜いた東洋の鈴木宗孝選手に感動しました。

こでらん

鈴木宗孝選手が箱根駅伝に出走した時には

「氷取沢」がトレンド入りするほど!

鈴木宗孝選手の今季に関しては、

実はまだ大学三大駅伝では出走がありません。

出雲駅伝ではエントリーしていましたが出走はなく、

全日本大学駅伝ではエントリー漏れとなっています。

2年生となった鈴木宗孝選手、

箱根までに調整を間に合わせて、昨年のリベンジを果たすことはできるでしょうか?

個人的には、鈴木選手には復路でリベンジをしてほしいと考えています!

鈴木宗孝(東洋大)の出身中学は?氷取沢高校サッカー部から箱根駅伝出場!ベスト記録は?まとめ

神奈川県立氷取沢高校の1年生の冬までサッカー部だったという東洋大2年生の鈴木宗孝選手!

競技歴はまだわずか4年ほどなんですね。

「公立高校で特にスポーツ強豪校でもないのに、サッカーから転向して1年生で箱根路を走るなんてある意味奇跡!」と

東洋大学の1年生として箱根駅伝8区区間3位の力走が話題となり

一時検索トレンドに「氷取沢」がランクインしたほど!

そんなスーパールーキー、鈴木宗孝選手ですが、

今季はまだ大学三大駅伝を一度も走っていません・・

2020年、令和初の箱根駅伝では昨年のリベンジを果たして、区間賞を狙ってほしいです!

鈴木宗孝選手の今後の活躍にも注目していきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です