長倉奨美(明治大)の出身中学高校や自己ベストは?箱根駅伝は何区を走る?

だんだんと気温が低くなり、冬の足音が聞こえてきましたね。

年が明ければ、いよいよ令和初の箱根駅伝が開催されます!

毎年、お正月はテレビに食いついて観戦されている方も多いのではないでしょうか?

私もそんなファンの一人です。

より楽しく観戦するために、ぜひぜひ注目選手について知っておきませんか?

ディープな箱根ファンの方はもちろん、なんとなくお正月のテレビは家族が箱根見てるし横目で見てるだけだよ~な方も、

彼氏が箱根ファンだけど初心者で何もわからないからちょっと勉強したい!という方も(笑)、読んで頂けたら幸いです。

今回紹介させて頂くのは、明治大学の河村一輝(かわむらかずき)選手です!

明治大学といえば、箱根駅伝第一回大会から出場し、優勝回数は7度を誇る名門校。

しかしここ数年は低迷し、昨年も17位。古豪の復活を待ち望むオールドファンの方がたくさんいらっしゃいます。

そんな中、2020年96回大会出場への予選会で4位という成績で2年連続61回目の出場を決めました!

今年も明治大学が箱根で見れる!と安心された明治ファンの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな明治大学の選手の一人である長倉奨美(ながくらまさみ)選手についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

長倉奨美選手(明治大学)のプロフィール

名前 長倉奨美(ながくらまさみ)
生年月日 199年3月27日
出生地 宮崎県
身長 168cm
体重 50kg
血液型 B
出身中学 木花中学校
出身高校 宮崎日大高校
好きな女性有名人 加藤史帆
宝物 GARMIN
気分をあげているもの 合法的トビラノススメ
箱根が終わったらしたいこと 地元でおいしいものを食べたい

スポンサーリンク

長倉奨美選手(明治大学)の出身中学高校は?

長倉奨美選手の出身は宮崎県です。中学は宮崎市立木花中学校に通われていました。高校は宮崎日大高校に進学されます。宮崎日大高校では、宮崎県高校駅伝で1区を走られ、区間2位を獲得されています。また、九州地区高校駅伝では1区区間5位と、九州や宮崎で有力な選手として競技をされていました。ちなみに、明治大学2年生手嶋杏丞選手とは宮崎日大高校の先輩後輩で、高校時代から切磋琢磨されてきました。お二人が出場した箱根駅伝予選会で、手嶋杏丞選手は全体9位、明治大学ではトップのタイムで自己ベストを更新されていますので、後輩の手嶋杏丞選手の方が1歩リードしているかもしれませんね!長倉奨美選手も予選会後インタビューで「直属の後輩があれだけ走っていると、自分にとっても刺激になりますし、先輩として自分ももっと上を見てやっていかないといけないなと思っています。今日の手嶋の走りを見て、2人でしっかり強くなれたらいいなと思いました」とおっしゃっていたので、手嶋杏丞選手に負けずに頑張ってレベルアップしてほしいですね!

長倉奨美選手(明治大学)の自己ベスト記録は?

現在、長倉奨美選手の自己ベストは5000m14分25秒77、10000m29分12秒11、ハーフマラソンは1時間05分15秒となっています。特に10000mは、2019年11月23日に行われた10000m記録挑戦競技会にて自己ベストを更新した最近のものなので、箱根に向けて調子を上げて絶対エントリーされるんだ!という気持ちが伝わってきますね!

長倉奨美選手(明治大学)が箱根駅伝で1番力を出せる区間は?

長倉奨美選手が1番力を出せる区間は10区ではないでしょうか?全日本大学駅伝ではエントリーのみで、走ることはかないませんでした。その悔しさをバネにして、明治大学の目標であるシード権獲得のために、安定した走りで最後10区を走り大手町へゴールしてくれると思います。

長倉奨美選手(明治大学)の素顔は?

長倉奨美選手の好きな芸能人は、日向坂46のメンバー、『CanCam』の専属モデルである加藤史帆さんだそうです!め…めちゃくちゃかわいいです!!そして透明感があって色白さんです。ちなみに日向坂46はYahoo!検索大賞のアイドル部門で受賞した人気急上昇中のグループですよ。宝物はGARMIN(ガーミン) のランニングウォッチだそうです!GARMIN(ガーミン) は、GPS専門会社で非常に精度の高いGPS機能付きのランニングウォッチを発売されています。GPS機能がついていると、タイムや、走った区間ごとのペースや距離がリアルタイムで表示され、走りながら今の自分の状態を確認できるので、ランナーにとっては本当に重宝する時計です。長倉奨美選手も大切に使ってらっしゃるのだと思います。
あとは最近「合法的トビ方ノススメ」を聴いて気分を上げているそうです。「合法的トビ方ノススメ」は、YouTubeで400万回以上再生されている人気曲なので一度聴いてみて、長倉奨美選手と一緒に気分を上げていきましょう!
また、箱根予選会直前での座談会では先輩の岸哲也選手が長倉奨美選手の印象を問われ、「誰にでも優しい感じがしますね。後輩にも優しいし、上級生にも先輩を敬っているし、誰にも壁を作らないというか」と答えらえていました。誰にも壁を作らず優しいなんて、好感が持てますよね!

長倉奨美(明治大)の出身中学高校や自己ベストは?箱根駅伝は何区を走る?まとめ

今年は箱根予選会、全日本駅伝エントリー、10000m自己ベスト更新…と少しずつ箱根駅伝出場へ前進されてきた長倉奨美選手は、先輩を敬い、後輩にも優しい選手です。箱根当日、区間エントリーされて走ることができれば、自分の力を出し切って良い結果を残して欲しいです。そして、箱根が終わったら地元の宮崎に帰って美味しいものが食べたいそうなので、家族や仲間と良い時間が過ごせるように、ラストスパート頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です