二井康介(中央大)の出身中学高校は?箱根駅伝エントリー区間や自己ベストも!

令和初の箱根駅伝まであとわずか!

予選会では薄氷を踏む、まさかの10位通過だった中央大学・・

予選会で中央大学の名前がなかなか呼ばれないけど・・と思っていた箱根駅伝ファンも多かったと思います。

中央大学は下級生を中心に高校時代から全国区で活躍した実績者は多く

陸上エリートが集う名門大学というイメージがあり、本来なら予選会でギリギリ通過するようなチームではないはずです。

箱根駅伝本戦では、伝統の「C」が上位で走る姿をみたいですよね!

12月29日、中央大学の箱根駅伝区間エントリーの発表があり4年生の二井康介選手が10区にエントリーしました。

鎌倉市出身の二井康介選手、どんな経歴の持ち主なのでしょうか?

スポンサーリンク

二井康介選手(中央大学)のプロフィール!

名前 二井康介にい・こうすけ)
生年月日 1997年4月 5日
出生地 鎌倉市
身長 175cm
体重 60kg
血液型 不明
出身中学 鎌倉市立玉縄中学校
出身高校 藤沢翔陵高校
所属 中央大学文学部・人文社会学科-教育学専攻
過去の箱根駅伝実績 不出場

スポンサーリンク

二井康介選手(中央大学)の自己ベスト記録は?


二井康介選手(中央大学)の自己ベスト記録は以下の通りです。

  1. 1500m: 4’12″80
  2. 5000m: 14’22″28
  3. 10000m: 28’56″00
  4. ハーフ: 1°04’54”

二井康介選手(中央大学)の出身中学高校は?

二井康介選手は鎌倉市出身。

出身中学校は、鎌倉市立玉縄中学校

出身高校は藤沢翔陵高校です。

二井康介選手は藤沢翔陵高校時代に全国高校駅伝に3年連続の出場。

1年生のときには各校のエースが集う花の1区を走り、

3年生のときには5区で区間12位と好走しています。

  1. 2014年全国高校駅伝 31位 1区 (00:30:27.00)
  2. 2015年都道府県駅伝 23位 5区 (00:25:41.00)
  3. 2016年都道府県駅伝 12位 5区 (00:25:13.00)

二井康介選手(中央大学)の箱根駅伝エントリー区間は?

二井康介選手(中央大学)の箱根駅伝エントリー区間は復路の10区。

アンカー区間ですね!

今季は4年生の活躍が少なく上級生の奮起が待たれる中央大学。

二井康介選手には有終の美を飾って欲しいですね!

二井康介選手(中央大学)の出身中学高校は?箱根駅伝エントリー区間や自己ベストも!まとめ

令和初の箱根駅伝で、中央大学の10区に登録された二井康介選手。

鎌倉市出身ということで、箱根駅伝のコースには思い入れが強いのではないでしょうか?

2020年の箱根駅伝では4人の4年生がエントリーしている中央大学、

上級生の走りで、後輩たちにシード権をプレゼントしてほしいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です