中島怜利の進路決定?東海大黄金世代の就職先(実業団)はどこ?退部の噂もあったの?

箱根駅伝の連覇だけでなく、学生駅伝三冠を目指している東海大学。

出雲駅伝は國學院大學に優勝を譲りましたが・・

全日本大学駅伝では4年生の主力や”黄金世代”のメンガーが外れるなかでも、3年生三本柱の活躍などで見事な逆転優勝を見せてくれましたね!

今回はそんな東海大学の”黄金世代”のひとり、中島怜利(なかじまれいり)選手についてご紹介していきます!

中島怜利選手といえば・・

箱根駅伝の6区「山下り」のイメージが強い選手ですよね!

兵庫県姫路市出身の中島選手、

1年生から箱根駅伝に出場し、3年連続で6区の山下り区間を走り、2019年は東海大学の総合優勝に貢献してきた選手で

いわゆる「黄金世代」の1人ですね!

しかも、かなり顔立ちが整っているイケメンの上に気さくなキャラクター

こでらん

SNSなどでは一時期「東海大の中島怜利選手が陸上部退部?」なんてウワサもあったようですが・・

競技を続けることを決意した中島怜利選手

どの実業団に進むの?

東海大学黄金世代の就職先はどこ??

中島怜利選手にとって最後の箱根駅伝では、6区の山下りで区間賞を目指すのでしょうか?

スポンサーリンク

中島怜利選手(東海大)のプロフィール!

  • 名前:中島怜利(なかじま れいり)
  • 生年月日:1997年11月7日生まれ(22歳)
  • 身長・体重:161cm・50kg
  • 出身:兵庫県姫路市
  • 東海大学体育学部競技スポーツ学科4年生

兵庫県姫路市出身の中島選手。

161cm・50kgと小柄な体型ですがスピードもスタミナも抜群ですね。

中島選手、ツイッターで赤ちゃんの頃からの写真を公開してくれてます。

やっぱり子供の頃からイケメンですね!

中島選手の出身小学校と中学は、姫路市立白鳥小学校と姫路市立大白書(だいはくしょ)中学校です。

意外にも中島選手は小学校時代は陸上ではなく野球をやっていたのだとか、、!

大白書中在学中に兵庫県の中学校駅伝で準優勝をしています。

姫路市立大白書(だいはくしょ)中学校の先輩が・・

ホリケンこと、中央大学OB、トヨタに所属するランナーの堀尾謙介選手。

2人はとっても仲良しですね!

堀尾選手は2019年の東京マラソンで日本人1位に輝き、一躍時の人になりましたよね!

実業団のTOYOTAに進んだ堀尾選手の活躍が中島選手にとっても本当に励みになってるんじゃないでしょうか?

中島怜利選手は岡山県の私立倉敷高校に進学。

都道府県男子駅伝では、岡山県のメンバーとして出走しました。

スポンサーリンク

中島怜利選手(東海大)の進路が決定!大学卒業後も競技続行!

中島怜利選手(東海大)の進路は【大阪ガス】に決定しています。

中島怜利選手は東海大学卒業後も競技続行とのこと、

中島選手のファンにとっては喜ばしいニュースですね。

実業団の大阪ガスというと、朝原宜治選手らが在籍していたチームですよね。

中島怜利選手は関西出身なので、関西方面のチームということで大阪ガスに決めたのかもしれないですね。

現在の大阪ガス陸上部には、関西の大学出身の選手もいますが、

関東の大学では明治大学や法政大学の選手が在籍しています。

また、青山学院大学の中村友哉選手も2020年4月に大阪ガスへの入社が内定しています!

青山学院大学の中村友哉選手とは来春からチームメイトになるんですね。

社会人になっても、他の実業団に進んだ黄金世代たちの仲間とも切磋琢磨していってほしいです。

スポンサーリンク

中島怜利選手(東海大)は一時期退部の噂もあったの?

中島怜利選手はその走りでも注目されていますが・・なんといっても・・イケメンです!!

ハーフのような整ったお顔立ちと気さくなキャラクターで人気の中島選手ですが・・

今季は三大駅伝にまだ出場していなくて、、10月に発売された陸上競技マガジンの2019年の大学駅伝秋号にも掲載されてない・・

実は夏頃に中島選手がSNSで体調が悪いというようなことを発言していて・・

一部SNSなどでは、中島怜利選手が競技を続けない?退部の可能性もある??と心配されていたようなこともあったみたいなんです!

3年連続箱根の山下りを担った中島選手のようなエリート選手だからこその苦悩や葛藤があったのかもしれないですね。

でも、競技を続けることを自らTwitterで発表してくれた中島怜利選手!

ファンも一安心ではないでしょうか?

東海大学の箱根6区(山下り)は、やっぱり中島怜利選手に走ってほしい!

  1. 2017年箱根駅伝6区8位
  2. 2018年箱根駅伝6区2位
  3. 2019年箱根駅伝6区2位

と、箱根駅伝では2年連続6区2位の中島選手・・・

最後の箱根駅伝では4年連続の6区で優秀の美を飾って欲しいですね!

スポンサーリンク

中島怜利選手(東海大)と同期!東海大学黄金世代の就職先の実業団まとめ!

以下が、10月4日にスポーツ報知で発表された東海大学黄金世代の就職先です。

DeNAに3人!

SGホールディングスに2人!

11人もの選手が実業団に進むのですね!

  1. 館澤亨次 DeNA
  2. 鬼塚翔太 DeNA
  3. 阪口竜平 SGH
  4. 關颯人 SGH
  5. 中島怜利 大阪ガス
  6. 郡司陽大 小森コーポレーション
  7. 西川雄一朗 住友電工
  8. 松尾淳之介 DeNA
  9. 高田凛太郎 プレス工業
  10. 羽生拓矢 豊田紡織
  11. 木村理来 愛三工業

スポンサーリンク

中島怜利の進路決定?東海大黄金世代の就職先(実業団)はどこ?退部の噂もあったの?まとめ

東海大学黄金世代の1人、4年生の中島怜利選手。

今までに3年連続で東海大学の箱根駅伝6区を担ってきた下りを得意とするランナーです。

中島怜利選手といえば、その整ったお顔立ちと愛嬌のあるキャラクターで女性ファンがかなり多い選手の1人ですよね。

ただ、4年生となった今季はまだ大学三大駅伝への出走がなく、、

また2019年の夏頃、中島選手がSNSで不調を訴えていたことから

Twitterなどで「中島選手が退部?!」という情報が飛び交っていたことも・・

中島選手本人が競技の続行を発表!

進路は大阪ガスに決定し、来春からは青山学院大学の中村友哉選手とチームメイトになります。

中島怜利選手にとっては最後の箱根駅伝、山下りで区間賞を目指して力走を見せてほしいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です