ホテルマリターレ創世はどこ?コロナ感染佐賀大生のバイト先で出勤日はいつ?濃厚接触者は?

佐賀県は13日午後8時半、佐賀県内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表しました。

感染したのは佐賀市在住で20代の佐賀大学の男子大学生で、現在は県内の感染症指定医療機関に入院中だということです。

男子大学生は2月27日からフランスに旅行へ行き、今月4日に帰国、

9日に発熱したため検査を受けたところ新型コロナウイルスの陽性反応が出たということです。

新型コロナウィルスに感染したことが確認された20代の佐賀大生は

佐賀市のホテルマリターレ創世でアルバイトをしていたことが新たに公表されました。

佐賀大生がアルバイトをしていた「佐賀市のホテルマリターレ創世」の場所について、

佐賀大生が出勤をしていた日時について、

アルバイト先での濃厚接触者などについて、現時点でわかっていることをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

新型コロナウィルスに感染した佐賀大生がアルバイトをしていた佐賀市のホテルマリターレ創世はどこ?

新型コロナウィルスに感染した佐賀大生がアルバイトをしていた佐賀市のホテルマリターレ創世の場所はこちらです。


佐賀市神野東2-5-15
JR佐賀駅下車徒歩5分

新型コロナウィルス感染の佐賀大生がホテルマリターレ創世でアルバイトをしていた出勤日はいつ?


新型コロナウィルス感染の佐賀大生がホテルマリターレ創世でアルバイトをしていた出勤日については以下の通り発表されています。

ホテルによると、男子学生は、3月11日午後10時から翌12日午前7時までフロントの夜勤業務にあたり、客との接触はなかったということです。

新型コロナウィルスに感染した佐賀大生がアルバイトをしていた佐賀市のホテルマリターレ創世での濃厚接触者は?

ホテルによると、男子学生は、11日午後10時から翌12日午前7時までフロントの夜勤業務にあたり、客との接触はありませんでした。

また、同時刻に勤務したスタッフ2人は「濃厚接触者」として検査を受け、陰性が確認されています。

ホテルはその上で同時刻に勤務したスタッフ2人を2週間の自宅待機にしている。

保健所の指示を受け、ホテル全館の消毒や従業員の健康管理など、適切に対応した上で営業しているとのこと、

ホテルマリターレ創世では、予約されている結婚式や宴会は、事情を説明して日程を調整するなど対応していると発表されています。

ホテルマリターレ創世はどこ?コロナ感染佐賀大生のバイト先で出勤日はいつ?濃厚接触者は?まとめ

新型コロナウイルスの感染が確認された佐賀市内の20代男子学生がホテルでアルバイトをしていたと、佐賀市のホテルマリターレ創世はホームページ上で公表しました。

男子学生は、3月11日午後10時から翌12日午前7時までフロントの夜勤業務にあたり、客との接触はありませんでした。

同時刻に勤務したスタッフ2人は「濃厚接触者」として検査を受け、陰性が確認された。その上で2週間の自宅待機にしています。

ホテルでは保健所の指示を受け、ホテル全館の消毒や従業員の健康管理など、適切に対応した上で営業しており、

予約されている結婚式や宴会は、事情を説明して日程を調整するなど対応しています。

佐賀県は、男子学生がホテルでアルバイトをしていたことを、感染を確認した13日時点で把握していました。

県健康増進課は「不特定多数との接触がなく、公表の必要性がないと判断した」と説明しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です