阪口竜平(東海大)の進路(実業団)や黄金世代の就職先はどこ?彼女は松田瑞生なの?

箱根駅伝の連覇だけでなく、学生駅伝三冠を目指している東海大学。

出雲駅伝は國學院大學に優勝を譲りましたが・・

全日本大学駅伝では4年生の主力や”黄金世代”のメンガーが外れるなかでも、3年生三本柱の活躍などで見事な逆転優勝を見せてくれましたね!

今回はそんな東海大学の”黄金世代”のひとり、阪口竜平選手をご紹介します!

阪口竜平選手は入学当初から同学年の館澤亨次主将(埼玉栄高校出身)や阪口竜平選手(洛南高校出身)らとともに「黄金世代」と呼ばれ、注目され続けてきました。

そんな阪口竜平選手にとって最後の箱根駅伝となり・・

東海大学卒業後はどの実業団で競技を続けられるのでしょうか?

また、イケメンの阪口竜平選手!

ズバリ・・彼女はいるの?

阪口竜平 彼女でかなり検索されてるようです

こでらん

【阪口竜平 彼女】で検索キーワードに浮上した松田瑞生選手(ダイハツ)は阪口竜平選手の彼女なんでしょうか?

阪口竜平選手と一緒に入学をした、東海大学黄金世代たちの就職先についても気になりますね!

阪口竜平(東海大)のプロフィール

名前 阪口竜平
生年月日 1997年4月5日生まれ 22歳
出生地 京都府
身長 173cm
体重 55kg
血液型 B
出身中学 八幡市立男山第三中学校
出身高校 洛南高校
好きな女性有名人 石原さとみ
好きな食べ物 プリン
自覚している性格 かなりの負けず嫌い
宝物 大事な人

阪口竜平選手は京都府八幡市出身、

八幡市の八幡市立男山第三中学校を卒業し、陸上の名門である洛南高校に進学します。

2016年、東海大学に進学。

2018年の箱根駅伝ではエース区間の花の2区を任されるなど実力は学生トップクラス。

2019年の箱根駅伝では7区を2位で襷を受け取ると区間2位と好走し、平塚中継所では先頭を走る東洋大学の小笹椋との差を4秒差にまで詰め、東海大学の悲願の初優勝に大きく貢献しました。

また、2019年兵庫リレーカーニバル3000mSCグランプリ優勝など3000mSCでも活躍、

海外を拠点にハードリングの技術を学び東京オリンピックを目指している選手でもあります。

スポンサーリンク

阪口竜平(東海大)の進路は実業団?

東海大学黄金世代の1人、阪口竜平選手の進路は実業団のSGホールディングスだということが発表されています。

東海大学の黄金世代のメンバーの進路も発表されており、さすが黄金世代!だけあって、多くの選手が実業団に進むようです。

東海大学からは、エースの1人である關颯人選手もSGHへの入社が内定しています!

SGHのスカウトさん、優秀過ぎますね!

阪口竜平選手と実業団で同期になる他大学のライバル、

そして大学卒業後もチームメイトとなるSGH内定者は以下の4人です。

  • 関颯人選手(東海大学)
  • 阪口竜平選手(東海大学)
  • 鈴木塁人選手(青山学院大学)
  • 平田幸四郎選手(帝京大学)

阪口竜平選手と実業団で同期になる他大学のライバルのひとりは、

青山学院大学のキャプテン!

鈴木塁人(たかと)選手です。

そして、帝京大学の平田幸四郎選手もSGHに内定をしています!

スポンサーリンク

阪口竜平(東海大)の彼女はダイハツの松田瑞生なの?

とってもイケメンな阪口竜平選手・・

2019年の箱根駅伝優勝の時点で彼女が「いる」ということだったんですが・・

なぜかというと、

2019年の箱根駅伝優勝の翌日、東海大学のメンバーが日テレの「スッキリ」に出演した時

MCの加藤浩次さんが「彼女いない人〜」と選手にきいたら

關颯人選手や、湯澤舜選手(現在はSGH所属)らが手をあげたなかで

阪口選手は手をあげてなかったから・・?

にいな〜

宝物は「大事な人」と答えている阪口竜平選手。大事な人=恋人なのかな・・

阪口竜平選手の彼女ではないかとネット上で言われているのが、「なにわの腹筋女王」こと松田瑞生選手!

2018年の大阪国際女子マラソンでの優勝した松田瑞生選手と、東海大学のエース阪口竜平選手って・・彼氏と彼女の関係なんでしょうか・・?

阪口竜平選手と松田瑞生選手が付き合ってるんじゃないか、

阪口竜平選手の彼女は松田瑞生選手なんじゃないかと言われている理由は

【以前Twitterのヘッダー画像が同じものだったから】

らしいのです!

お互いに美男美女で、とても積極的なイメージのある阪口竜平選手と松田瑞生さん。

松田瑞生さんのほうが年上になるのですが、、2人が本当にお付き合いしている!という情報は現在確認できませんでした・・

阪口竜平(東海大)と同学年の東海大学黄金世代の就職先の実業団まとめ!

以下が、10月4日にスポーツ報知で発表された東海大学黄金世代の就職先です。

DeNAに3人!

SGホールディングスに2人!

11人もの選手が実業団に進むのですね!

  1. 館澤亨次 DeNA
  2. 鬼塚翔太 DeNA
  3. 阪口竜平 SGH
  4. 關颯人 SGH
  5. 中島怜利 大阪ガス
  6. 郡司陽大 小森コーポレーション
  7. 西川雄一朗 住友電工
  8. 松尾淳之介 DeNA
  9. 高田凛太郎 プレス工業
  10. 羽生拓矢 豊田紡織
  11. 木村理来 愛三工業

スポンサーリンク

阪口竜平(東海大)の進路は実業団?黄金世代の就職先はどこ?彼女は松田瑞生なの?まとめ

駅伝を続けながらも世界に挑んでいる阪口竜平選手、

阪口竜平選手は一昨年から取り組み始めた3000mSCで日本選手権を制すなど、トラックでも世界を相手に戦いながら

三大駅伝すべてで自分が優勝に導くという気持ちでやっていくという決意を秘めています。

大学卒業後は、東海大学の黄金世代のひとりである關颯人選手とともに、実業団のSGH(SGホールディングスグループ陸上競技部)に進み

世界やオリンピックを目指して競技を続けられるとのこと、

とても積極的なイメージのある阪口竜平選手、

Twitterのヘッダーが同じだった!という理由から、同じ関西出身で実業団のダイハツで活躍する松田瑞生選手が彼女ではないかとされていますが・・

阪口竜平選手の彼女については確かな情報ではなく、松田瑞生選手との関係が気になっちゃいますね!

最後の箱根駅伝で阪口竜平選手がどんな走りを見せてくれるのでしょうか?

今後の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です