清水颯大(順天堂大)の出身中学や経歴は?洛南高校出身!駅伝の成績やベスト記録も!

令和初の箱根駅伝まであとわずか!

戦国駅伝と化した箱根駅伝では、どの大学が優勝するか最後までわからないですよね!

チームカラーを発揮し、総合力で【5強】に挑む順天堂大学。

順天堂大学といえば、富士通に進んだ塩尻和也選手ら主力が卒業した今季は絶対的なエースが不在・・

しかし、4年生の選手の足並みが揃えば、上位校に勝負を挑める可能性は十分にありえます!

順天堂大学はもともと、トラックのスピード型の選手が多いのが特徴。

特に今季はそのカラーに合った選手がそろっているようです。

そんな順天堂大学において、2018年の箱根駅伝で復路の7区を走ったのが3年生の清水颯大選手。

清水颯大選手は1年生の時から箱根を走っている経験豊富な選手です。

京都の出身で、全国高校駅伝に何度も出場している名門、洛南高校陸上部出身の清水颯大選手。

5000m13分台のスピードランナーでもあります!

どんな選手なのでしょうか?

スポンサーリンク

清水颯大選手(順天堂大)のプロフィール

名前 清水颯大(しみずそうだい)
生年月日 1998年9月28日生まれ
出生地 京都府宇治市
身長 170.7cm
体重 55kg
血液型 B
出身中学 東宇治中学校
出身高校 洛南高校
好きな女性有名人 松岡茉優
好きな食べ物 油淋鶏
自覚している性格 真面目
宝物

スポンサーリンク

清水颯大選手(順天堂大)の出身中学高校は?

清水颯大選手は、京都府宇治市の出身です。

中学校は、宇治市立東宇治中学校。

京都府宇治市の出身の有名人といえば、麒麟の川島明さんや岡崎体育さん、冠徹弥さんなどが有名ですね。

清水颯大選手は、陸上、長距離の名門洛南高校に進学し、

常に全国トップクラスの走りを見せるエースとして活躍。

洛南高校時代には早稲田大学の吉田匠選手が同学年、

日本体育大学の白永智彦選手も同学年、

東海大学の阪口竜平選手が1学年上に在籍していました!

清水選手と早稲田大学の吉田匠選手とは特に仲がよく、

ライバル関係でもあるようです。

清水颯大選手(順天堂大)の駅伝の成績は?

清水颯大選手は1年生の時に箱根駅伝に出場。

7区を走り、結果は区間18位、順天堂大学は総合11位とシードを落としていまいました。

2年生になった清水颯大選手は箱根駅伝6区に出場、

区間15位の成績を残しています。

3年生となった今季は、全日本大学駅伝で3区を走り区間5位と好走しています。

清水颯大選手(順天堂大)のベスト記録は?

清水颯大選手(順天堂大)のベスト記録は以下の通りです。

  • 5000m 13分51秒15
  • 10000m 29分02秒47

大学3年時に5000mのタイムを更新している清水颯大選手。

5000mの順天堂大チーム内ランキングは2位です。

清水颯大選手(順天堂大)の出身中学や経歴は?洛南高校出身!駅伝の成績やベスト記録も!まとめ

京都府宇治市の出身で、洛南高校のOBである清水颯大選手。

順天堂大に入学後は1年生の時から箱根駅伝を走っていますが

1年生時は区間18位、2年生時は区間15位と本人にとっては悔しい結果に終わっているようです。

しかし、3年生になった今季は5000mの自己ベストを更新し、全日本大学駅伝では3区区間5位と実力を発揮しています。

順天堂大のスピードランナーである清水颯大選手、野口雄大選手らがわきを固めれば、

順天堂大が上位校に勝負を挑める可能性が高くなりそうですね。

3度めの箱根、清水颯大選手がどんな走りを見せてくれるのかに注目しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です