大澤駿(東洋大)がイケメンで尊い!家族は両親(父母)と姉!子供の頃からかわいい!

平成後期の学生駅伝を賑わせてきた東洋大学。

箱根駅伝では6年ぶりの王座奪還を狙います。

2019年の箱根駅伝では、往路優勝をしたものの総合3位という結果だった東洋大学。

今季は学生最強ランナー相澤晃選手がチームをけん引していますね。

そんな東洋大学で、

2019年の箱根でアンカーを務めた、大澤駿選手といえば・・

箱根駅伝放送時から「美少年」「イケメン」「尊い」

「東洋の大澤くんかっこいいって思ってたらそう思ってる人たくさんいた!」

「東洋大の大澤選手推せる!」など、反響がすごかった選手です。

大澤駿選手を検索すると大澤駿選手(東洋大)が美少年で尊いって1位に出てくる・・笑

こでらん

競技以外の部分でも注目されすぎ!な東洋大学の大澤駿選手。

出身は山形県山形市で、ご家族はとっても優しく大澤駿選手を見守り続けてきたご両親と

子どもの頃からずっと仲良しの3歳上のお姉さんとのこと!

いろんなスポーツを経験し、陸上の長距離に進んだ大澤駿選手の子供の頃のエピソードなどをご紹介します!

スポンサーリンク

大澤駿選手(東洋大)プロフィール

名前 大澤駿(おおさわしゅん)
生年月日 1998年4月28日生まれ
出生地 山形県山形市
身長 167cm
体重 55kg
血液型 A
出身中学 山形市立第十中学校
出身高校 山形中央高校
好きな女性有名人 浜辺美波
好きな食べ物 ザッキー
自覚している性格 負けず嫌い (犬がこわいという一面も)
宝物 ばくだんいわのぬいぐるみ

にいな〜

大澤駿選手の宝物ばくだんいわ ぬいぐるみ」はこちら!「

大澤駿選手(東洋大)の好きな食べ物の「ザッキー」ってこのお菓子?!

こでらん

大澤駿選手(東洋大)は山形市出身!出身中学高校はどこ?

大澤駿選手は山形県出身。

山形駅の南側にある

山形市立第十中学校を卒業後、

山形県立山形中央高校に進学。

3年前の大澤駿選手、わかい・・

こでらん

山形市立第十中学校から山形中央高校までは約3km。

大澤駿選手なら走って10分くらいでしょうか?

「中学生(山形十中)の時に、全国中学駅伝大会を走ったこと」が、大澤選手が長距離走をはじめたきっかけ。

この時、実は長距離走は初経験。

にもかかわらず、全国5位の記録を出し、走ることの楽しさに目覚めたそうです。

山形中央高校時代は、都道府県駅伝大会やインターハイに出場し、どんどん長距離走の力を伸ばしていきました。

大澤駿選手(東洋大)のご両親(お父さんお母さん)はどんな方?

大澤駿選手は、

  • 父 
  • 母 
  • 3歳上の姉

の4人家族だそうです。

お父さんお母さんにとって、競技に打ち込む駿選手は誇りといえる存在。

いつも全力でサポートし見守っているそうです。

大澤駿選手のお父さんお母さんは、高校生時代の駿選手から

「僕はいつも頑張っている。だから、もう『頑張って』って言わないで」と言われたことがあるのだそう・・

その時から、駿選手を応援する気持ちを伝えたいときは

「楽しんで」「ケガしないようにね」「悔いの残らないようにね」と言葉を変えて、ただ駿選手を信じることに徹してきたそうです。

高校生までは毎日の食事づくりや、大会の応援を通じて、精一杯のサポートをしてきたご両親でしたが、

現在駿選手は埼玉県にある東洋大学の寮に暮らしています。

しかし・・

「今は離れて暮らしていますが、思い出さない日はありません」と語る両親・・・

とってもあたたかいご両親ですね・・

こでらん

これから駿選手がどんな進路を選んでも、ずっと全力でサポートして見守っていきたいと思っているということです。

ご家族だけでなく親戚同士も中が良くて、休みの日はみんなで出かけることも多かったという大澤家。

昔からずっと、大澤選手を一族で応援しているようです。

大澤駿選手(東洋大)の兄弟はお姉さんとの2人きょうだい!

大澤駿選手(東洋大)の兄弟は3歳上のお姉さんとの2人きょうだいなのだそうです。

大澤駿選手ってなんとなく【弟】ぽいなあ〜と思っていましたが

やはり弟さんでした!

尊い美少年と騒がれる大澤駿選手のお姉さんなので、とってもかわいい美人さんなんでしょうね。

大澤駿選手のお姉さんは3歳年上なので現在は23〜24歳くらいになられていますね。

駿選手とお姉さんは子供の頃から仲良しで

お母さんは「(今でも買い物に行くと)「駿と姉がどっかへ行ってしまって、私が置いていかれるんですよ」とちょっと寂しいのだとか・・

大澤駿選手(東洋大)子供の頃のエピソードは?

子供の頃から体を動かすことが大好きだったという大澤選手。

もちろん足も速くて幼稚園、小学校の運動会では、常にメダル!

野球、サッカー、水泳などを経験。

小学校3年生のときからは野球に打ち込んでいた大澤選手。

お父さんの忠雄さんは、駿選手に高校でも野球を続けてほしく、

陸上の道に進みたい駿選手と衝突したこともあったそうです・・!

なんと、大澤駿選手のお父さんは

  • 日大山形で甲子園出場
  • 社会人野球でキャッチャーをしていた

ということがわかりました・・!

「父は自分に野球をしてほしいという思いがあったが、今は応援にも来てくれる」そうです。

意外にも、大澤選手は中学校3年生までは野球部だった?!

運動神経抜群と思われる大澤駿なので、お父さんとしては複雑だったかもしれません・・

しかし、大澤選手の強い決意を全力で支えていこうと両親も覚悟を決めた結果、高校に進んだ大澤選手は陸上で活躍していきます。

大澤駿選手(東洋大)2020年箱根駅伝は何区を走る?

2019年、2年生で箱根駅伝をはじめて走った山形出身の大澤駿選手。

結果は10区のアンカー区間を走り区間10位の成績でした。

東洋大学は往路優勝をしましたが、復路では東海大学、青山学院大学に抜かれてしまい総合3位という結果。

3位でゴールをした大澤駿選手の表情はとても苦しそうで、チームメイトや先輩に謝るような仕草もありました・・

大澤駿選手にとってはとても悔しい箱根デビューになりましたが、

2020年は6年ぶりの王座奪還に向けて、大澤駿選手の起用もかかせないのではないかと思われます。

大学駅伝ファンの中でも人気の高い大澤駿選手、

箱根で観たい!という方も多いですよね。

大澤駿選手の今後の活躍からも目が離せません!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です