大森太楽(中大)の出身中学高校や自己ベストは?箱根駅伝は何区を走る?

もうすぐいよいよ令和初の箱根駅伝!

箱根駅伝といえば、出場回数、最多優勝、最多連続優勝ときっての名門、中央大学の存在がかかせませんよね!

箱根駅伝予選会ではまさかの最下位通過だった中央大学。

その中央大学はMGCにも出場した堀尾謙介選手(TOYOTA所属)と中山顕選手(HONDA所属)が卒業しエース不在と言われていましたが・・

成長著しい選手もいて明るい話題もあります!

今回ご紹介するのは、中央大学の3年生で鳥取県出身の大森太楽(おおもりたいら)選手!

貴重な鳥取県出身ランナーですね。

こでらん

今季は自己ベストを更新しハーフマラソンでは1時間4分台をマークした大森太楽(おおもりたいら)選手。

どんなランナーなのでしょうか?

大森太楽選手(中央大学)のプロフィール

名前 大森太楽(おおもりたいら)
生年月日 1998年8月16日
出生地 鳥取県
身長 175cm
体重 57kg
血液型 O
出身中学 石見中学校
出身高校 鳥取城北高校
好きな女性有名人 新垣結衣
宝物 三須健之介(中大3年生)にもらったカレンダー
気分をあげているもの Mr.Childrenの曲
箱根が終わったらしたいこと 飲み会

スポンサーリンク

大森太楽選手(中央大学)の出身中学高校は?

大森太楽選手の出身中学校は、 鳥取県岩美町立岩見中学校です。

出身高校は、鳥取県鳥取市西品治にある私立鳥取城北高校です。

 

鳥取城北は部活動が盛んに行われており、中でも相撲部は照ノ富士、逸ノ城、石浦などを輩出していることで知られています。

國學院大學の臼井健太選手とは鳥取城北高校の同級生ですね。

大森太楽選手(中央大学)の自己ベストは?

大森太楽選手(中央大学)の自己ベストは以下のとおりです。

  1. 10000m 29.09.35(19年)
  2. ハーフマラソン 1.04.29(19年)

大森太楽選手(中央大学)は2020箱根駅伝何区を走る?

はじめての箱根駅伝に挑む中央大学の3年生、大森太楽選手。

大森太楽選手本人は箱根駅伝の希望区間を【8区】としています。

区間オーダの予想も【8区】

中央大学は往路が課題といわれていますのでハーフマラソンで好調、1時間4分台の大森太楽選手の存在は頼もしいですね!

大森太楽選手(中央大学)の出身中学高校や自己ベストは?箱根駅伝は何区を走る?まとめ

中央大学の3年生、大森太楽選手の出身高校は相撲の強豪としても知られ部活動がさかんな私立鳥取城北高校。

【太楽(たいら)】というお名前がとてもすてきです。

2019年の箱根駅伝で、鳥取県出身ランナーは3名箱根駅伝のメンバーにエントリーしていますが実際に本戦で出走した選手は大東文化大学の三ツ星翔選手のみ・・

2020年は大森太楽選手が鳥取出身ランナーとして活躍してほしいですね。

スポンサーリンク

1 COMMENT

めえめえ

はじめまして。
大森選手の、出身地鳥取出身の者です。
大森選手は、島根県の、石見中ではなく鳥取県岩美郡岩美町の、岩美中出身ですよ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です