田澤廉(駒澤大ルーキー)は箱根駅伝2区に起用される?経歴や自己ベスト記録や強さの理由も!

令和初の箱根駅伝まであとわずかとなりましたね!

平成の箱根駅伝といえば・・

平成の常勝軍団と言われた【駒澤大学】があまりにも有名ですよね!

駅伝と言ったら駒澤!というイメージは今も強いですし、

「男だろ!」のゲキの大八木監督の指導や、

先日はMGGの男子マラソンで見事!駒澤大学のOBである中村匠吾選手が2020東京オリンピックに内定をしました!

今季の駒澤大学は、戦力が充実し主軸も好調。

その中でもひときわ注目を集めているのが、スーパールーキーの田澤廉選手です。

中学生の頃にテレビで箱根駅伝を観て、強い駒澤の姿に憧れていたという田澤廉選手は、

大八木監督、藤田篤史コーチに指導してもらいたいと希望し駒沢大学に入学。

すでに全日本大学駅伝ではエース区間といわれる7区で区間賞を獲得するなどルーキーとは思えない活躍をみせている田澤廉選手。

箱根駅伝でも往路の主要区間を走ると見られる田澤廉選手、

1年生で花の2区デビューとなるのでしょうか?

田澤廉選手の強さの理由や、自己ベスト記録、青森出身の田澤廉選手の経歴や素顔についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

田澤廉(駒澤大学)のプロフィール

名前

田澤廉(たざわれん)

生年月日

20001111日生まれ

出生地

青森県

身長

180cm

体重

62kg

血液型

O

出身中学

是川中学校

出身高校

青森山田高校

好きな女性有名人

上白石萌歌 山本美月

好きな食べ物

親子丼

自覚している性格

明るい

宝物

イヤホン、音楽プレイヤー(高額オーディオ好き)

田澤廉(駒澤大学)の出身は?中学高校は?

田澤廉選手の出身は、青森県八戸市です。

小学校は是川小学校、中学校は是川中学校に通われていました。

田澤廉選手は、小学校の時から陸上ですでに抜きんでた存在だったそうです。

中学校3年生の時には東北中学校陸上競技大会3000mで3位という成績を残されています。

また、都道府県駅伝にも2015年、2016年と出場されていて、それぞれ6区12位、2区21位でした。

そして力をつけてきた田澤廉選手は、高校は強豪校である青森山田高校に進学されます。

青森山田高校では、その才能をぐんぐんと伸ばしていきます!

1年生で出場した日体大記録会では、5000mで高校歴代3位となる記録を出します。

3年生時には、アジアジュニア陸上競技選手権大会5000mにて2位、日体大記録会では5000m13分51秒61を記録し、2018年高校日本人ランキング1位となりました。

また、陸上男子3000mの青森県高校記録保持者でもあります。

駅伝では、全国高校駅伝・都道府県駅伝ともに3年連続出場で、最高は2017年全国高校駅伝の1区4位という成績です。

ちなみに田澤廉選手には、青森山田高校の陸上部に所属されている田澤駿選手という弟さんがいらっしゃるのですよ!

弟さんにも注目ですね。

そんな田澤廉選手が進学先として選んだのは駒澤大学だったのですが、なんと中学のときから駒澤大学に憧れていて、

駒澤大学に入るために努力されてきたそうなのです!

日体大記録会では大八木監督にサインをもらいに行ったそうで、本当に熱狂的な駒澤大ファンだということがわかりますね。

田澤廉(駒澤大学)の自己ベスト記録は?

田澤廉選手の自己ベストは、

10000m28分13秒21(19年)、

5000m13分41秒82(19年)となっています。

10000mは11月23日に行われた八王子ロングディスタンス、5000mは9月22日に行われた日体大記録会での自己ベストです。

この春入学したばかりの1年生ながら、高校2年生のときに出した5000m13分53秒61の自己ベストをあっさり更新してしまうなんて、スーパールーキーですよね!

大学に入ってからも田澤廉選手は進化しています。これからが本当に楽しみな選手です。

田澤廉(駒澤大学)はなぜそんなに強い?

駒澤大学陸上部内で「今一番勢いがあるのは?期待する選手は?」と問いかけると、大八木監督をはじめ、藤田コーチ、選手、マネージャー…

みんなが田澤廉選手の名前を挙げるそうです。

5月の関東インカレ2部5000mでは、日本人2位の成績を残し、鮮烈なデビューを飾った田澤廉選手は、駒澤大学に入ってからどんな風にすごしてきたのでしょうか?

そして、なぜそんなに強いのでしょうか?

テレビで見る駒澤大の強い選手たちの走りを見て「ここで走りたいな」と強く思ったという田澤廉選手は、

見事憧れの大学である駒澤大学に入ることができました。

夏合宿は、はじめからトップレベルのAチームで練習をこなしているのですが、そんな田澤廉選手を見て藤田敦史コーチは

「あんなにひょうひょうとこなすなんて、ふつうはできないよ」と舌を巻いたそうです。

駅伝主将の中村大聖選手も「めちゃくちゃ強いっす」と評されています。

高校の時から比べると格段に練習量も上がったとのことです。

また、田澤廉選手は青森から出てきて駒澤大の寮で暮らしているのですが、生活面は過ごしやすい環境とおっしゃられており

「先輩たちが優しくしてくれますし。1年生はいろいろ寮で仕事があるんですけど、それはどこの大学でもあることだし、

強い先輩たちもやってきてることなんで、しっかりやろうと思ってます。

つらさとかは感じたことはないです」

と話されていて、心の強い選手だなと思いました。

田澤廉選手は、駒澤大へ入学する前から、ケガ→インフルエンザ→ケガと悪循環になってしまい、満足に練習できない状態が続きました。

関東インカレもそのケガから明けて出場したレースでした。

「もっと練習していれば日本人1位になれたかもって思います。悔しいです。」

と語り、だからこそケガには人一倍気を使っているようです。

練習では、あの大八木監督にメニューを変えて欲しいと言うこともあるそうですよ!

それもケガをしないように自分なりに気をつけてのことで、大八木監督も自分の意見を言うことは大事だと伝えているそうです。

「けがをしたらおいていかれる」

と語り、他にも強気の姿勢、発言が見られる田澤廉選手ですが、高校時代はどちらかというと弱気な選手だったといいます。

「大学に入って、強気でいた方が多分モチベーションも上がって、結果もしっかり出せるかもしれないと無意識で思ってるかもしれないです。

自分に言い聞かせてるところも……。あと、監督の期待度が大きくて、わかる範囲でもプレッシャーかけてくるので、期待に応えようという気持ちが大きいです。

それで変わったのかもしれないです」

と語られています。

「同じAチームで練習する同学年の皆木晴選手とも「できる、やりきれるという気持ちがあるから上のチームについていけてるんだ」と言っているそうです。

合宿では気持ちで変わるんだということを改めて実感され、自分もAチームでできるんだ、という気持ちでやりきりたいとおっしゃっていました。

そして4年生までの目標は、三大駅伝にエースとして出場し、優勝することで、もちろん区間賞もとる!

と語られている田澤廉選手からは、さらに気持ちの強さを感じました。

田澤廉選手は、なぜそんなに強いのか?それは、才能や練習はもちろんのこと、気持ちで負けない強気の精神が田澤廉選手を成長させているからなのです。

田澤廉(駒澤大学)箱根駅伝は往路に起用される?

田澤廉選手は何区に起用されるのでしょうか?

高校時代はスピードランナーゆえに1区ばかりを任されていたそうなのですが、実は前の選手を抜くのが楽しい田澤廉選手は抜くことがない1区は物足りなかったようです。

箱根も1区はちょっと…だそうですよ(笑)

東洋の相澤晃選手との直接対決があるとすれば2区か4区かもしれないですね!

全日本大学駅伝では7区のエース区間17kmを、これまで試合では走ったことのない距離だったにもかかわらず区間賞を獲得しています。

箱根でも、きっと良い結果を残してくれるのではないでしょうか?

田澤廉(駒澤大学)の素顔は?

そんな田澤廉選手の素顔は、無類の高額オーディオ好きなのだそうです。

ランナーの方って音楽を聴きながら走ったり、試合前に集中する前にお気に入りの音楽を聴いたりされるので、

突き詰めていくと高額で上質のものが欲しくなったのかもしれませんね!

今は15万のイヤホンが欲しいと思っているそうですよ。

15万のイヤホンって、どんな風に聴こえるか全く想像つかないですが(笑)

箱根で活躍して、誰かからプレゼントしてもらうのかもしれませんね!

田澤廉(駒澤大ルーキー)は箱根駅伝2区に起用される?経歴や自己ベスト記録や強さの理由も!まとめ

田澤廉選手は、中学から実績のある選手で、小さい時から憧れの駒澤大学に入学されました。

大学に入ってからも、勢いは止まらず進化し続けています!

その強さの秘密は、強気の心です。そんなスーパールーキーに、大八木監督も期待していて

「駒大記録を全部破らせるつもり」

と明言されています。

5000mと10000mの駒大記録はともに村山謙太選手(旭化成)が持っていて

「スピードの強化ができれば超えられるんじゃないかな」

と期待を口にされているので、ますます田澤廉選手にかかるプレッシャーは大きいと思うのですが、ご本人も言っていた

「期待に応えようという気持ち」を強く持って、乗り切っていってほしいですね。

そして箱根駅伝では、どの区間でどんな走りを見せてくれるのか、楽しみです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です