【東京都】小中学校の休校延長はいつまで?9月入学/始業に?夏休みの短縮や期間変更はある?

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、全国の小中高校が休校を余儀なくされるなか、

全国121自治体の半数を超える63自治体が、「夏休み短縮」で学習の遅れを取り戻すことを検討していることがわかりましたね。

緊急事態宣言の期間はGW開けの5月6日まで・・なのですが

休校延長はあるのでしょうか?

東京23区や各市町村の対応は?

夏休み期間の短縮などはあるのでしょうか?

スポンサーリンク

【東京都】小中学校の休校延長はいつまで?


東京都は5月7、8日の休校を決め、週明けの11日以降については検討中となっています(4月28日時点)

東京都の小池知事は9月入学・始業に前向き


新型コロナウイルスの感染拡大で学校の再開が見通せない状況のなか、

東京都の小池知事は入学と新学年のスタートを9月にすることに前向きな姿勢を示しています。

東京では、都立学校については来月8日まで休校することが決まっています。

小池知事は新型コロナウイルスの感染拡大で学校の再開時期が見通せない状況のなか、

海外の多くの国が入学と始業を9月にしているとしたうえで、9月スタートに前向きな姿勢を示しているということです。

【東京都】夏休み期間の短縮や期間変更はある?


新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、全国の小中高校が休校を余儀なくされるなか、

全国121自治体の半数を超える63自治体が、「夏休み短縮」で学習の遅れを取り戻すことを検討していることがわかっています。

東京都のお隣の埼玉県や千葉県では、すでに夏休み期間の短縮などについて一部の自治体が発表しています。

東京都では江戸川区が夏休み期間の短縮を発表しています。

江戸川区 

『夏休み短縮』決定

<区立の小中学校における対応>

変更前>7/21〜8/24
変更後>8/8〜8/24
※今後の状況にて変更される場合あり

今後、東京都でも夏休み期間の短縮や期間変更などの措置を取る自治体があるのではないかと思われます。

【東京都】小中学校の休校延長はいつまで?9月入学/始業に?夏休みの短縮や期間変更はある?まとめ


東京都は5月7、8日の休校を決め、週明けの11日以降については検討中となっています(4月28日時点)

休校延長については、

緊急事態宣言の期限が5月6日で終わるのか、延長されるのかの見通しが立たないため、再開時期の判断は大きく分かれているとのこと・・

すでに埼玉県などが5月末までの休校延長を決めているため、東京都でも今後休校延長となる可能性がありそうです。

28日に発表された東京都の新型コロナウイルスの新規感染者数が112人と再び3桁に逆戻りしたことなどもあり、

もし5月6日に緊急事態宣言が解除されたとしたら、今までの自粛で気持ちが解放されて、また増えてしまうことも考えられますし・・

緊急事態宣言の期限によっては東京都休校延長、9月の入学・始業の可能性も高くなりそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です