米澤豪(敦賀気比高校駅伝部監督)の経歴は?青山学院大時代の箱根駅伝実績も!

2019年も残すところあとわずか!

陸上、駅伝ファンにとって師走といえばやっぱり都大路ですよね!

男子第70回全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社など主催)が、

12月22日、京都市のたけびしスタジアム京都(西京極陸上競技場)を発着点に7区間42.195キロのコースで開催されます。

男子第70回全国高校駅伝競走大会に出場する福井県代表・敦賀気比は、

都大路初出場!

敦賀気比高校の監督を務めている米澤豪氏は、青山学院大学OB、青山学院大学の原監督の教え子でもあります。

福井県の敦賀気比というと強豪の野球部が有名ですが、陸上も強いんですね!

まだお若い米澤豪監督(敦賀気比高校駅伝部)、どんな経歴の持ち主なのでしょうか?

米澤豪(敦賀気比高校駅伝部監督)のプロフィール!

米澤豪 (よねざわごう)

1986年4月28日生まれ

34歳

滋賀県出身

出身高校 敦賀気比高校(福井)

出身大学 青山学院大学

在籍していた実業団 ヤクルト

米澤豪(敦賀気比高校駅伝部監督)の箱根駅伝での実績は?

米澤豪監督は青山学院大学のOBです。

青山学院大学2年生の時に第83回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)に関東学連選抜のメンバーとして出場。

10区を走り区間6位という成績を残しています。

記録は【1時間11分57秒】でした。

米澤豪監督の弟である米澤類さんも青山学院大学のOBです。

米澤豪(敦賀気比高校駅伝部監督)の経歴は?青山学院大時代の箱根駅伝実績も!まとめ

青山学院大学、原監督の教え子で関東学連選抜で箱根駅伝を走った実績もある米澤豪氏が監督を務める敦賀気比高校。

敦賀気比高校の駅伝部は3年前に創設されたばかり。

初めての出都大路場となる今回、8位入賞を狙っています。

敦賀気比高校駅伝部の米澤豪監督は

「県の最高順位の17位を更新し8位入賞することが目標です。県民の代表として、みなさんがわくわくするようなレースをしたいです」と意気込みを語っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です