吉川洋次 (東洋大)は髪型が特徴的なイケメン!出身中学高校はどこ?2020箱根は何区?

もうすぐいよいよ令和初の箱根駅伝ですね!

令和元年、今年こそ!東洋大学に王座を奪還してほしいと思っている駅伝ファンも多いのではないでしょうか?

そんな東洋大学の3年生の中心選手といえば、吉川洋次選手。

お名前の読み方はよしかわひろつぐです。(ようじではありません)

こでらん

東洋大学では初年度から10000m走で28分台を記録するなど同期で日本インカレ10000m日本人トップの西山和弥とともに活躍してきた吉川洋次選手。

吉川洋次選手(東洋大)といえば、

走っている時のかっこよさも去ることながら・・!

トレードマークとも言えるのがカッコいい髪型!

まっすぐでサラサラの髪が揺れているイメージが強いですよね。

東洋大学の選手ってイケメンばかりですが、

中でも人気のある吉川洋次選手。

栃木県出身の吉川洋次選手の出身小学校、中学校、高校は?

今までの駅伝の戦績や、吉川洋次選手のベスト記録などをご紹介していきます!

吉川洋次選手(東洋大)のプロフィール

同学年の西山和弥選手、大森龍之介選手と寮で同じ部屋だという吉川洋次選手。

宝物の欄にある「302号室」とは3人で一緒に生活する部屋の番号のことでしょうか?

(西山和弥選手の宝物も302号室でした!)

仲がよいんですね!

名前 吉川洋次(よしかわひろつぐ)
生年月日 1998年6月9日
出生地 栃木県
身長 169cm
体重 52kg
血液型 A
出身中学 黒磯北中学校
出身高校 那須拓陽高校
好きな女性有名人 ゆりやんレトリィバァ
好きな食べ物 餃子
自覚している性格 自由人
宝物 302号室

スポンサーリンク

吉川洋次選手(東洋大)がイケメンで髪型もカッコいい!なぜあの髪型なのかが気になる!

吉川洋次選手って、イケメンですよね。

駅伝ファンから人気が高いのもうなずけます。

にいな〜

長距離を走っているのにサラサラの髪が揺れる爽やかなイケメン

吉川洋次選手の髪型って気になります。

にいな〜

まことちゃんカット…?!
に近い髪型ですね。

2018年のインタビューで

「K―POP好きだが、僕はコブクロをよく歌う。(髪型も韓流を意識?)いや、これは違います(笑)曲がった事が嫌いで、前髪がギザギザなのも嫌なんです。」

と答えている吉川選手。

あの髪型の理由

「曲がった事が嫌いで、前髪がギザギザなのも嫌」なんだそうです!

吉川洋次選手(東洋大)の出身中学高校は?

吉川洋次選手は栃木県の那須塩原市の出身です。

地元の那須塩原市立東原小学校を卒業し

中学は那須塩原市立黒磯北中学校に進学。

高校は栃木県立那須拓陽高校に進みました。

那須拓陽高校は公立校ながらも全国高校駅伝の常連校!

吉川洋次選手は2014年2015年に、2年連続全国高校駅伝に出場。

女子マラソンの渋井陽子さんの母校としても知られます。

東海大学の郡司陽大選手や日体大の廻谷賢選手は高校の先輩ですね!

こでらん

那須拓陽高校時代には駅伝でつらい経験もされている吉川洋次選手。

大学ではその苦難を乗り越えて華々しく活躍していますね。

吉川洋次選手(東洋大)の駅伝の戦績!

全日本駅伝8区1年歴代最高タイムと箱根駅伝3区2年歴代最高タイムと箱根駅伝4区1年歴代最高タイムを持っている東洋大学の吉川洋次選手。

東洋大学の1年生の時から大学三大駅伝に出場しています。

  1. (17出雲)4区4位
  2. (17全日本)8区4位
  3. (94回箱根)4区2位
  4. (18出雲)6区1位
  5. (95回箱根)3区4位

1年生の時の出雲駅伝では4区に出走。

東海大学の鬼塚翔太や青山学院大学の小野田勇次とトップを争ったが徐々に遅れて行ってしまいましたがそれでも区間4位で走りきりました。

1年生の時の全日本大学駅伝では最長区間のアンカー8区を任されます。

区間4位と服部勇馬選手が持つ一年生8区日本人最高記録を塗り替える素晴らしい走りを見せてくれました。

そして、1年生として出場した箱根駅伝では4区を担当。

3区で田村和希選手(青山学院大学)との差を広げて区間賞を獲得した山本修二選手からタスキを受けると区間記録を1分以上も上回るペースで走り続け、後ろで追う梶谷瑠哉との差を1分以上離しました。

また、区間新記録となったが惜しくも1秒差で区間賞は逃しています。

それでも吉川選手の活躍もあり、東洋大学は4年ぶり4回目の往路優勝、10年連続ベスト3を果たしました。

吉川洋次選手、1年生の時から大活躍していますね!

2年生となった吉川選手、

出雲駅伝では最長区間のアンカーで出走。

今西駿介選手から2位でタスキを受けるとトップの青山学院大学の竹石尚人選手を追い、ゴール差12秒まで迫る勢いの走りを見せ、見事6区区間賞を獲得。

2年時の箱根駅伝は3区を担当。

エース山本修二から2位でタスキを受けると間もなく順位をトップに押し上げる攻めの走りを見せました。

吉川洋次選手は大会前からの故障を思わせない素晴らしい走りで区間4位と往路優勝に貢献し、東洋大学は2年連続の往路優勝と11年連続ベスト3を果たしています。

吉川洋次選手(東洋大)の2020箱根は何区?

東洋大学の3年生となった吉川洋次選手。

実は、東洋大学の主力選手でありながら出雲駅伝、全日本大学駅伝には出場していません。

ただ、酒井俊幸監督によると吉川選手について心配はないとのこと。

2020年の箱根駅伝もチームの主力としておそらく往路を走るのではないでしょうか?

過去2年連続、東洋大学の箱根駅伝往路優勝と11年連続ベスト3に大きく貢献してきた吉川洋次選手なので、

令和初の箱根駅伝でも最高の走りをしてくれると思います!

吉川洋次選手(東洋大)の髪型がカッコいい!出身中学高校や身長は?2020箱根は何区?

東洋大学の主力選手の1人である3年生の吉川洋次選手。

1年生の時から箱根駅伝に出場し、

東洋大学の2年連続の往路優勝と11年連続ベスト3に大きく貢献している選手です。

東洋大学では初年度から10000m走で28分台を記録するなど同期で日本インカレ10000m日本人トップの西山和弥とともに活躍してきた吉川選手。

西山和弥選手、大森龍之介選手とは寮で同じ部屋で仲が良いんですね。

東洋大学ファンが気になっている吉川洋次選手のあの髪型(まことちゃんカット?)は、

前髪がギザギザしたり曲がっているのが嫌いなので!まっすぐ!切りそろえているということでした。

今季は出雲駅伝、全日本大学駅伝には出場していませんが、酒井俊幸監督によると心配ないとのことなので

箱根駅伝に合わせてきっちりと調整をしてきれてくれると信じましょう!

東洋大学が絶対に往路優勝を実現するためにも、吉川洋次選手の走りは欠かせませんよね!

3年生となった吉川洋次選手の今後の活躍にも注目していきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です