田辺佑典(法政大)の出身中学高校は?身長や性格!駅伝の成績やベスト記録も!

もうすぐいよいよ令和初の箱根駅伝!

戦国駅伝となった今季の大学駅伝、優勝するのはどの大学なのでしょうか?

箱根駅伝常連校のひとつといえば「オレンジ・エクスプレス」こと法政大学!

法政大学というと、キャプテンの坪井慧選手、ダブルエースの青木涼真選手と佐藤敏也選手ら上級生が中心のチームというイメージがありますが

下級生も続々と台頭してきています。

下級生の成長で底上げされることで、箱根駅伝の上位進出を狙っている法政大学。

そんな法政大学の注目選手のひとりが、3年生の田辺佑典選手。

身長181cmと長身の田辺佑典選手、元バスケットボール選手という経歴の持ち主なのだそう。

三重県出身の田辺佑典選手、伊賀白鳳高校の同級生には東海大学3年生三本柱のひとり、塩澤稀夕選手がいます。

法政大学の長身ランナー、田辺佑典選手の経歴やベスト記録、駅伝の成績などについてご紹介していきます。

田辺佑典選手(法政大)のプロフィール

名前 田辺佑典
生年月日 1998年10月7日生まれ
出生地 三重県津市
身長 181cm
体重 60kg
血液型 O
出身中学 津市立朝陽中学校
出身高校 伊賀白鳳高校
好きな女性有名人 山下美月
好きな食べ物 チーズインハンバーグ
自覚している性格 クール
宝物 家族とチームメイト

スポンサーリンク

田辺佑典選手(法政大)の出身中学高校は?


田辺佑典選手は三重県津市の出身。

出身中学校は、津市立朝陽中学校

出身高校は、伊賀白鳳高校です。

伊賀白鳳高校の同級生には東海大学3年生三本柱のひとり、塩澤稀夕選手がいます。

高校の同期だった塩澤選手(東海大)の活躍については

「1年生の時からすごいタイムで走っていて、すごい尊敬していて刺激を受けています。」と話す田辺選手。

大学ではライバルとして塩澤選手を意識しているようですね!

2019年の箱根駅伝のメンバー入りをした日本大学の野田啓太選手も伊賀白鳳高校の同級生です。

田辺佑典選手(法政大)の身長は?元バスケットボール選手だった?性格は?


身長が181cmの田辺佑典選手。

「中学に入学した時は150㎝しかなかったが、中学で一気に伸びて卒業する時には175㎝くらい。膝が痛くなった。大学に入ったら法政は意外にみんな背高かったので驚いた。」

そうです。

法政大学の長身ランナーというと、OBの坂東悠汰選手が190cmでしたね!

「実は元バスケットボールマン」ということなので、高校の時に陸上に転向したのかもしれませんね。

高校時代長い距離をあまり走らなかったので、大学から長い距離を走り始めたという田辺選手。

自分自身の性格は「クール」だと語っていますが、

ルックスもイケメンで長身なのでモテそうです(笑)

宝物は「チームメイトと家族」ということなので、熱い一面も持っているのかもしれないですね!

田辺佑典選手(法政大)のベスト記録は?

田辺佑典選手(法政大)のベスト記録は以下の通りです。

  • 5000m 14分21秒42
  • 10000m 29分41秒72

田辺佑典選手(法政大)の駅伝の成績は?


田辺佑典選手(法政大)の駅伝の成績は以下の通りです。

  1. 95回箱根駅伝 初の箱根駅伝メンバー入り(出走なし)
  2. 2019年出雲駅伝 2区10位
  3. 2019年全日本大学駅伝 4区12位

田辺佑典選手(法政大)の出身中学高校は?身長や性格!駅伝の成績やベスト記録も!まとめ

2年生で初の箱根駅伝メンバー入りをしている田辺佑典選手(法政大)

3年生となった今季は1万mの自己ベストを更新し、出雲駅伝、全日本大学駅伝に出場しています。

ライバルとして意識しているのは、全日本大学駅伝で東海大学の優勝に貢献した高校時代の同級生、塩澤稀夕選手。

2020年の箱根駅伝では、塩澤稀夕選手との対決があるかもしれませんね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です